So-net無料ブログ作成

年末の挨拶 [独り言]

早いもので2018年も もうあとわずかでやすね。
今年もみなさんの閲覧・コメントのおかげで 意欲的にブログを更新し続けることができやした。
来年も、プログを通して、またお近いかたがたとはオフ会を通して 交流を深めたいと思いやす。

ではみなさん、佳いお年をお迎えくださいやせ。

みかん.jpg

nice!(190)  コメント(73) 
共通テーマ:映画

ワイヤーハンガー [写真]

写真・ワイヤーハンガー.jpg

無秩序に積み重ねられた たくさんのワイヤーハンガー。
極端に寄りで撮り遠近つくようにしたところと 青や白が多い中にオレンジ色が少しだけ入っているところ、この二点から緩急がついてくれ 作品として成立したので公開しやす。
ハンガーをハンガーという説明で撮ったのではなしに 抽象画を完成させるのと同じ考えかたで撮りやした。

クリーニング屋さんで仕上がった時に服をかけてくれる こういうワイヤーハンガー。
時々、このハンガーのまま家でも保管したり 洗濯物を干すときに使ってる人がいらっしゃいやすが、あれ、生地が引っ張られて変な癖がつくから良くないでやすよん。
保管や干すのは、服屋で使われてる 幅のあるなだらかな傾斜のハンガーを使ったほうがいいでやすよん。
あっしは、よく服屋の店頭で、「ご自由にお持ちください」と箱に入れられてる 黒い幅のあるハンガーをいっぱいいただいてきて使ってやす。

nice!(205)  コメント(38) 
共通テーマ:映画

間違って認識していた風邪薬の効能 [独り言]

風邪薬1.JPG

私・ぼんぼち、非常に恥ずかしながら、ごくごく最近まで 風邪薬の効能を間違って認識しておりました。
風邪薬というのは、風邪を根元的に退治して完治させてくれるものだと 信じて疑わなかったのです。
でもそれは違ったのですね。
本当の効能は、風邪の諸症状を和らげてくれる・抑えてくれるだけの薬だったのですね。
先日 友人からその真実を教えられ、目からウロコの思いでした。

ですから、これまでの長い人生の間は、風邪をひいたなと感じたら ソッコー薬を飲み、薬を飲んでいるのだから寝込まなくても良いと通常の生活をし、2、3日もすると症状が完全に無くなるので 完治したと認識し薬を止め、派手に動きまわったり したたか酒を飲んだりしていたのです。
すると必ず、再び 諸症状にみまわれるのでした。
だからまた薬を飲む。 2、3日で症状が無くなる。 薬を止める。 また症状が出る・・・・・
それを繰り返して、再発しなくなるまで いつも3週間くらいかかっていたのです。 「何で私はこうもぶり返すのだろう?」と 疑問を抱きながら。

完治したのにぶり返していたのではなく 薬によって症状が抑えられていただけだと知ってからは、頭痛など よほど辛い症状がある時以外は薬を飲まない様にして、栄養ドリンクで栄養補給をし 室内でおとなしくしている事にしました。
すると5日間ほどで症状が無くなり、動きまわっても酒を飲んでも ぶり返さなくなりました。

齢56年半にして初めて知った 風邪薬の本当の効能・・・・・・・
今更という感もありますが、風邪をひいたらどう対処するのが最善の方法か解かり、風邪薬を有効的に活用できる術も覚え、風邪をひく事がそれほど怖くなくなった今日この頃です。

風邪薬.JPG

nice!(222)  コメント(53) 
共通テーマ:映画

黒の編み上げブーツ [写真]

写真・黒いブーツ.jpg

高円寺のメンズの古着屋の店頭に並べられた 黒いブーツ。
モチーフの個性を活かすために、明るさを抑えて ぐっと重たい雰囲気に仕上げてみやした。

みなさん、冬場はどんなものを履いておられやすか?
あっしは、ラフなファッションの時は、ちょうどこの写真と同じような 黒の編み上げのハードなブーツを履いてやす。
去年買って毎日履いてて 底がすり減ってしまったので、春先に お直し屋さんで底総とっかえをしていただきやした。
気に入ったものは長く愛用したい派なので、すり減ったらお直しを繰り返して 来年もさ来年も履き続けたいと考えてやす。


nice!(212)  コメント(44) 
共通テーマ:映画

英ちゃんさん主催オフ会@高円寺「ヤミー」 [独り言]

ヤミーオフ会英ちゃん.jpg

先日の15日、あっしの行きつけの高円寺のカフェ「ヤミー」で、我らがSo-netブロガー仲間の英ちゃんさんが、クリスマス&忘年会オフ会を開催してくださるというので 参加してまいりやした。

ヤミーでのオフ会は、過去に何度か あっし・ぼんぼちが主催で開催させていただいたことがあるのでやすが、今回は英ちゃんさんに引き継ぎ、あっしは一ゲストという立場で 無責任にお気楽に楽しんでまいりやした。

いやはや、今まで主催した 又は参加したオフ会で一番楽しかったかも!?
たぶん、自分が主催者じゃないために余計な気遣いをしなくて済んだという点や 会場が自分のよく知っている店だったということや 参加のほとんどの皆さんと何度もお顔を合わせてきたので 緊張もしなかった という理由からだと思いやす。

盛り上がりやしたね~
ヤミーは、料理がどれも美味しく 出してくださるタイミングもナイスなこともありやしたし、持ち込み自由だったので 様々なものが持ち込まれて、それも大きな要因になったと感じてやす。
幾人ものかたがそれぞれに様々なお菓子を持って来られてやした。
中でも、英ちゃんさんが買ってこられたラーメンそっくりのケーキは、ほんとにクリソツで 見てびっくり食べてちゃんとケーキの味でびっくりでやした。
あっしは、スナック菓子と点取り占いを持ち込んだのでやすが、ちょうど残念ながら参加できなかったHideさんからの差し入れの小判型のティッシュを 高得点獲得のかたへの景品にできて良かったでやす。
Hideさん、毎回お気遣い ありがとでやす。

7時から11時までと長尺の宴だったにも関わらず あっという間に時間が過ぎていってしまいやした。
どれほど楽しかったかの証でやすね。

参加のみなさん、どのかたとのお話もとても楽しゅうございやした。
ヤミーのスタッフのお三人さん、お疲れ様でやした。
そして、主催者の英ちゃんさん、御苦労さまでやした。
英ちゃんさん、ヤミーでのオフ会のバトンは完全に渡しやしたよ!・・・・・・・・(と、勝手に言っているぼんぼち)
ヤミーオフ会2018高円寺.jpg

nice!(227)  コメント(51) 
共通テーマ:映画

バスペールエールの空き瓶 [写真]

写真・バスペールエール.jpg

バスペールエールの空き瓶とトマトの空き缶。
どちらにも赤色が入っていたので、色調が統一されまとまると思い、ケータイ端末を向けやした。
構図は、あえて5対5の分量になるようにしやした。
撮り帰り、pcで、より統一感を出すために赤いトーンをかけやした。
まあまあ、作品として納得できる範囲の結果となりやした。

バスペールエール、イギリスを代表する 上面発酵で香りのよい 琥珀色でコクがありながらもひつこすぎない お値段もお手頃の美味しいビールでやすね。
あっしは大好きで、飲食店のメニューに見つけたり ビール売り場の棚で遭遇したりすると よく注文したり購入したりしてやした。
ところがこのバスペールエール、輸入をしていたアサヒビールが、売上げ低迷のために 今年いっぱいで輸入を打ち切ってしまうのだそうでやす。
あとは在庫がなくなったら終了だとか・・・・・。
バスファンのぼんぼちとしては、大変悲しゅうございやす。
あっしと同じ思いのバスファンのかた、少なからずおられるのではないでやしょうか?
現時点では、どこか別の会社が代わって輸入する予定はないそうなのでやすが、早く、どこかの会社がまた再び バスの輸入をしてくれることを、心から願うばかりでやす。


nice!(205)  コメント(35) 
共通テーマ:映画

かんちがいな絵の生徒 [画家時代]

石膏像.JPG

長くこのブログを閲覧くださっているかたは既にご存じのことと思いますが、私・ぼんぼちは、18才から26才まで 母親を養うために画家をやっていました。
プロの画家をやっていると、個展での売上げ状況や受賞歴などを見て、「ぼんぼち先生の弟子になりたいんです。 教えてください!」 という人が幾人も来ました。
月謝は収入になるので、したがって 毎日曜日の1時から4時までは生徒を自宅に寄せて 絵を教えていました。
生徒はあくまで遊びで習うのですから、「趣味」というスタンスを越境しない領域で、「あらぁ! いいですねぇ!」「ここは ちょっとこうしたほうが、もっと良くなりますよ!」 と、上達することより、「わぁ!楽しい!」「まぁ!綺麗!」 と喜んでもらえることを一にも二にも念頭に置いて指導していました。

すると、生徒の中に、稀に必ず こういう人が出現するのでした。
「アタシ、ぼんぼち先生のようなプロの絵描きさんになりたいんです」
そういう人は例外なく 子供が社会人になったくらいの年齢の ちょっと経済的に余裕のある専業主婦でした。
私は内心、「随分 思いきった人生の転身に踏み切る決意をしたものだなぁ。 のみならず御主人も、心の広い 理解のあるかただなぁ」 と驚きつつ、
「では貴女には、プロの画家になるためのカリキュラムを組みますね。 今、他の生徒さん達はお花やフルーツを描いていますが、貴女は石膏デッサンをしてください。ウチに石膏像は何体もありますから。 お宅でも石膏像を購入してください。 それで毎日5時間はデッサンをし、ここに来た時に見せてください。講評します。 それから、美術理論と美術解剖学と西洋及び東洋美術史の本をお貸ししますので、十二分に読みこんで 頭に叩き込んでください。 石膏デッサンは、2000枚くらい描くと 大抵の人は基礎を習得できるレベルまで到達しますから、先ず2000枚描いてください。 それが、プロの画家を目指すための いろはの「い」です。」
と、サラッと返すと
石膏像.JPG

「えぇっ!? ここのお教室以外でも 家でも描くんですか?? アタシ、家事もあるし、主人のお世話もしなければならないし、息子もしばしば遊びに来るし、お友達とのお付き合いもあるので、家で描いたり本を読んだりする時間はとてもありません!」
と、驚いた顔をする。
「では貴女は、週に3時間 教室で描くだけでプロの画家になれるというおつもりだったのですか? 貴女はご自分を天才だと思っておられるのですか?」
と、疑問を向けると
「いいえーーっ! 天才だなんて思ってませんっ!・・・・・・・・だって、ぼんぼち先生は、そんなにお若いのにプロの絵描きさんになれていらっしゃるから・・・・・・・・・」
「私は美術中学校の学生だった時に 何の努力もしないで学年で一番だったんです。 美術高校に進んだら 親友も作らずに 学友達が遊んでいる時間に学友達の何倍も自主勉強をしていたんです。 公募展では、受賞しやすい方向性の作品を狙って描いて受賞を重ねて 値の付く画歴を作って画商に見初めさせたんです。 画商が付いてからは 次から次へと注文が来るので、毎日18時間仕事をこなしていますよ。徹夜仕事もしょっちゅうです。 それも注文通りの作品を描かないと売れませんから 自分の描きたいものなんて一つも描けませんよ。 プロの絵描きになるということは こういうことですよ。」
と答えると、驚愕し
「・・・・・・・・・・・・・・そうだったんですか」
と、うなだれ
「アタシ、やっぱり 今まで通り 皆さんと一緒に趣味がいいです・・・・・・・」
と、シュンとしぼむのでした。

私が画家になったのは、「母親を養わなければならなかった」 ただそれだけの理由でした。
養ってくれる御主人がいるのなら わざわざ人生の全てを犠牲にしなければならないプロの画家なんぞにならずに、趣味で、楽しく、描きたいものを描きたい時だけに描いていればいいじゃないか、そっちのほうが絶対的に幸せじゃないか、と思うのでした。

石膏像.JPG

タグ:画家 絵描き
nice!(220)  コメント(60) 
共通テーマ:映画

コンクリート沿いのアイビー [写真]

写真・コンクリート沿いのアイビー.JPG

コンクリートの壁面沿いに植えられていたアイビー。
ネガ加工したら、葉っぱの色が あっしの大好きな紫になりやした。
茎はブルーになり、全体的に寒色系だけでまとまったところがこの作品の個性かな、と思いつつ公開しやす。

アイビーといえば、アイビールックというファッションが、昔 流行りやしたね。
ぼんぼち個人的には、ああいうファッションは大嫌いでやす。
アイビーに限らず、トラディッショナルなファッション全般が嫌いでやす。
あっしが中高生の頃は、ニュートラだとかハマトラだとか、トラディッショナル全盛の時代で、着たい服が絶望的に見つかりやせんでやした。
そんな中、原宿に行けば、古着屋と古着風に作ってあるインディーズブランドの店があることを知り、それらの店に 毎日曜日 通うようになりやした。
冬は、周囲の多くの若者がカチッとしたコートを着ている中、あっしは足首まで丈のある黒のベルベットのマントをまとって歩いてやした。

nice!(225)  コメント(31) 
共通テーマ:映画

ディスクユニオン関内店とヤードバーズとロック居酒屋マスター [独り言]

ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG

あれは10月半ば、うららかな週末でした。
私はその日は、So-netブログオフ会のために、我が家のある杉並区・西荻窪からはるばる 横浜・関内へと 電車を乗り継ぎ向かったのでした。
オフ会集合時間は2時でしたが、あえて45分ほど早く 関内駅に到着しました。
何故なら、「せっかく普段はまず行かない関内に行くのだから、ディスクユニオン関内店で 探しているヤードバーズのCDがあるかどうか見てみよう!」 と思ったからでした。

地図を調べ ディスクユニオン関内店があるであろう辺りをうろうろしましたが 見当たりません。 ユニオンはどの店舗も あの黒地に赤文字の看板をでかでかと掲げているので 遠目からもすぐに判る筈なのですが・・・・・。
こうなると、「人に聞くしかない」と判断しましたが、歩いているのはおじいさんばかり・・・・。
おじいさんに聞いても知らなそうだし、どうしたものか・・・・と逡巡していると、なんと!向うから 100%絶対にディスクユニオンを知っているに違いないと思われる風貌の男性が、女性と一緒に歩いてくるではありませんか!
ルージィーなファッションに長めの髪 ツバのベロベロに波打った帽子に大きな黒ブチの眼鏡・・・・・・。
加えてその男性は 人当たりの良さそうな印象だったというのもあり、私は迷うことなく声を掛けました。
「あぁっ! あのっ、すっすいません!」
「はい」 
男性は、私に向き直りました。
「この近くに ディスクユニオンはありますか?」
男性は、間髪おかず 軽々スラスラと
「ディスクユニオンなら、そこの角を左に曲がるとファミリーマートがあるので、その隣のビルの2階ですよ」
愛想良く答えてくださいました。
私は復唱し、「ありがとうございますっ!」 と頭を下げました。

ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG
すると、その男性----
「ディスクユニオンに行って 何を買うんですか?」
興味深げに私の顔を覗き込むのです。
私は思いもかけないリアクションに小さく驚きつつも、「この男性も、おそらく・・・・・否、たぶん・・・・・否、十中八九 ヤードバーズが好きだろうなぁ」 と、しばしうつむき 心の中でニヤッとし
「ヤードバーズ!!」
顔を上げ 男性の目を見ました。
と、「あぁ! ヤードバーズいいですよねぇ! いいですよねぇヤードバーズ! ヤードバーズたくさん買ってくださいね!!」
男性は、私の予想を遥かに上回る ハイテンションの感情を前面に出し 満面の笑みをなさいました。
そして、「僕、このすぐ先で(ユニオンが在ると教えてくださった方を指し)○○○○っていうロックバー(だったかロック居酒屋だったか)をやってるんで、よかったら来てください」
なんとなんと!ユニオンやロックに明るい筈も筈、ロック飲食店のマスターだったのです!!

私は、「この男性に尋ねて本当に良かったなぁ。 すんなりと心よく場所を教えていただけたのみならず ヤードバーズにまで話が及ぶとはなぁ」 と心がほっかほかに温かくなった半面、「この日は夜までオフ会だし、個人的に夜の時間帯に関内まで行くことはないから お店に行けなくて残念だなぁ」 と申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ともあれ、一期一会というものをいたく感じずにはおれなかった出来事でした。
関内、いいとこだなぁ~ マスター、ありがとう!

----探していたヤードバーズのCD(写真参照) 結局、関内店にはなく、その二週間後くらいに高田馬場店で買うことが出来ました。
ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG

nice!(248)  コメント(47) 
共通テーマ:映画

キャンドルとレンガ [写真]

写真・キャンドルとレンガ.jpg

近所の雑貨屋の表のディスプレイとして置かれていた レンガの上のキャンドル。
今回は写実で何の加工もしてやせんが、構図がキマったので 作品としてアップすることにしやした。

早いもので もぅ12月でやすね。
みなさん、何かクリスマスのイベントやりやすか?
あっしは、以前あっしがオフ会を開いていた高円寺のヤミーというカフェで、英ちゃんさんが15日にクリスマス&忘年会オフ会を開催してくださるので、それに参加しやす。
詳しくは英ちゃんさんのブログをご覧くださいやせ。
確か、まだ募集していると思うので、ご都合のよいかた、一緒に楽しみやしょう!


nice!(230)  コメント(30) 
共通テーマ:映画