So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ディスクユニオン関内店とヤードバーズとロック居酒屋マスター [独り言]

ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG

あれは10月半ば、うららかな週末でした。
私はその日は、So-netブログオフ会のために、我が家のある杉並区・西荻窪からはるばる 横浜・関内へと 電車を乗り継ぎ向かったのでした。
オフ会集合時間は2時でしたが、あえて45分ほど早く 関内駅に到着しました。
何故なら、「せっかく普段はまず行かない関内に行くのだから、ディスクユニオン関内店で 探しているヤードバーズのCDがあるかどうか見てみよう!」 と思ったからでした。

地図を調べ ディスクユニオン関内店があるであろう辺りをうろうろしましたが 見当たりません。 ユニオンはどの店舗も あの黒地に赤文字の看板をでかでかと掲げているので 遠目からもすぐに判る筈なのですが・・・・・。
こうなると、「人に聞くしかない」と判断しましたが、歩いているのはおじいさんばかり・・・・。
おじいさんに聞いても知らなそうだし、どうしたものか・・・・と逡巡していると、なんと!向うから 100%絶対にディスクユニオンを知っているに違いないと思われる風貌の男性が、女性と一緒に歩いてくるではありませんか!
ルージィーなファッションに長めの髪 ツバのベロベロに波打った帽子に大きな黒ブチの眼鏡・・・・・・。
加えてその男性は 人当たりの良さそうな印象だったというのもあり、私は迷うことなく声を掛けました。
「あぁっ! あのっ、すっすいません!」
「はい」 
男性は、私に向き直りました。
「この近くに ディスクユニオンはありますか?」
男性は、間髪おかず 軽々スラスラと
「ディスクユニオンなら、そこの角を左に曲がるとファミリーマートがあるので、その隣のビルの2階ですよ」
愛想良く答えてくださいました。
私は復唱し、「ありがとうございますっ!」 と頭を下げました。

ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG
すると、その男性----
「ディスクユニオンに行って 何を買うんですか?」
興味深げに私の顔を覗き込むのです。
私は思いもかけないリアクションに小さく驚きつつも、「この男性も、おそらく・・・・・否、たぶん・・・・・否、十中八九 ヤードバーズが好きだろうなぁ」 と、しばしうつむき 心の中でニヤッとし
「ヤードバーズ!!」
顔を上げ 男性の目を見ました。
と、「あぁ! ヤードバーズいいですよねぇ! いいですよねぇヤードバーズ! ヤードバーズたくさん買ってくださいね!!」
男性は、私の予想を遥かに上回る ハイテンションの感情を前面に出し 満面の笑みをなさいました。
そして、「僕、このすぐ先で(ユニオンが在ると教えてくださった方を指し)○○○○っていうロックバー(だったかロック居酒屋だったか)をやってるんで、よかったら来てください」
なんとなんと!ユニオンやロックに明るい筈も筈、ロック飲食店のマスターだったのです!!

私は、「この男性に尋ねて本当に良かったなぁ。 すんなりと心よく場所を教えていただけたのみならず ヤードバーズにまで話が及ぶとはなぁ」 と心がほっかほかに温かくなった半面、「この日は夜までオフ会だし、個人的に夜の時間帯に関内まで行くことはないから お店に行けなくて残念だなぁ」 と申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

ともあれ、一期一会というものをいたく感じずにはおれなかった出来事でした。
関内、いいとこだなぁ~ マスター、ありがとう!

----探していたヤードバーズのCD(写真参照) 結局、関内店にはなく、その二週間後くらいに高田馬場店で買うことが出来ました。
ヤードバーズ&サニーボーイ・ウィリアムスンⅡ.JPG

nice!(244)  コメント(47) 
共通テーマ:映画

nice! 244

コメント 47

ヤマカゼ

お気に入りのCDが手に入ってよかったですね。

by ヤマカゼ (2018-12-06 06:44) 

ChatBleu

関内店って石川町に近いあたりのお店かな。あ、あっちはタワーレコードか。
いい出会いがありましたね!
道を聞かれた方も、「お!」って思って話しかけてきたのでしょうね。
by ChatBleu (2018-12-06 07:38) 

Rchoose19

道を聞くにしてもね、わからなそうな人に聞いてもねぇ。
その点、ぼんぼちさんは人間観察力が秀でてますね♪
いろんな人が街を歩いててその中から適材適所、
ぴったりの人を見つけちゃうんですもんね♪
流石です(=^・^=)
by Rchoose19 (2018-12-06 07:54) 

英ちゃん

んじゃぁまた関内でオフ会やりましょうか?(゚□゚)
by 英ちゃん (2018-12-06 08:45) 

イヴママ

あ、な~んか素敵な出会いですね。

by イヴママ (2018-12-06 10:13) 

sig

ディスクユニオンがありそうな界隈の見立てから、その場所を知っていそうな人物の選定まで、これは偶然ではなくて必然そのもの。まさにぼんぼちさんの感性の賜物ですね。すてきなお話でした。
by sig (2018-12-06 11:17) 

扶侶夢

ラッキーな一期一会…何だかイイ話ですね。
ぼんぼちぼちぼちさんのハートウォームな気持ちが伝わってきます。
by 扶侶夢 (2018-12-06 11:21) 

拳客の奥様

客商売をしている方だから?いいえ!浜っ子だからですよ(^。^)
異文化交流の歴史が長く、何でも受け入れる土壌が有る土地人だし。
私も戸部生まれですし…^^

ヤードバースのCD見つかってラッキーでしたね!
中学生時代、ジェフ・ベックのファンで、後楽園の夏フェスへ…
伝説のバンド「紫」「カルメン・マキ&オズ」出ていました♪♪
ベックは大トリだったので…門限破りを決行しましたね^^
三ヶ月程、お小遣い減らされましたー笑笑


by 拳客の奥様 (2018-12-06 13:50) 

ワンモア

いい話ですね( ;∀;)
趣味の会う人と出会うと嬉しくなります^^
by ワンモア (2018-12-06 14:19) 

Take-Zee

こんにちは!
横浜に来られたんですね。
昔は中区に住んでたのでその界隈歩き
回っていました。

by Take-Zee (2018-12-06 14:29) 

rannyan

ぼんぼちさんの人選の素晴らしさにビックリ!
聞かれたお兄さんも嬉しくなっちゃったんでしょうね~
ディスクユニオンというと、わたしの中では新宿です 
そして、レコードを買いに行く場所かと思ってたのですが..CDもあるのですね^^;
by rannyan (2018-12-06 15:25) 

newton

ヤードバーズのレコードが1枚あったと思いますが・・・。クラプトンやジェフ・ベック、ジミー・ペイジもいた伝説的なバンドですね。今度、ロックバーでリクエストしてみます。

by newton (2018-12-06 17:27) 

kuwachan

ヤードバーズ、ジェフ・ベックがいた頃のものでしょうか?
ヤードバーズって、クラプトンやジミー・ペイジもいたんですよね。
by kuwachan (2018-12-06 17:31) 

erena

凄い!ばっちりだったのですね全部が♪
お互いが素晴らしい出会いで幸せな感じします♪♪
by erena (2018-12-06 18:08) 

yakko

こんばんは。
良かったですね〜(^ ^)
by yakko (2018-12-06 18:19) 

とし@黒猫

ディスクユニオン関内店、むかーしむかし、よく通っていました。
LPレコードを買ってたんですよ。
CDじゃなくて。
先日、久しぶりに行ったら、1Fがスタバになってました。
by とし@黒猫 (2018-12-06 18:48) 

kinkin

久々にいい話を聞きました、最近は世知辛い話ばっかりですからね。
by kinkin (2018-12-06 18:51) 

センニン

こんばんは。
ディスクユニオンはこのところご無沙汰ですが、以前利用したのは御茶ノ水ですね。
by センニン (2018-12-06 19:44) 

ニッキー

ロックバーの店長さんだったら、
詳しいはずですねぇ( ^ω^ )
さすがぼんぼちぼちぼちさん、人を見る目がありますねぇ=(^.^)=
by ニッキー (2018-12-06 19:59) 

横 濱男

オフ会の前に、そんな出来事があったんですね。。
流石、人を見る目がありますね。。(^^)

by 横 濱男 (2018-12-06 20:27) 

そらへい

面白い遭遇ですね。
そんなことがあると、なんだか嬉しくなりますね。
by そらへい (2018-12-06 20:53) 

八犬伝

へええ~
ぼんぼちぼちぼちさん、なかなか鋭い読みをされていたのですね。
さぞや、嬉しかったことでしょう。
by 八犬伝 (2018-12-06 20:54) 

sakamono

こういうのって、とってもいい気分になりますよね。
まさに、一期一会。
by sakamono (2018-12-06 23:01) 

sana

なんと、知っていそうな人に出会えたらそういう方でしたか!
向こうが何を買うのか聞いてきたのも納得~素敵な出会いでしたね^^

by sana (2018-12-07 00:16) 

藤並 香衣

素晴らしい直感ですね!
いつかそのお店に行く日があるかもですよ
by 藤並 香衣 (2018-12-07 00:56) 

ゆうのすけ

見知らぬ人と思いがけず話題が一致する時って
いつも以上に ”!!!”ってテンションになりますよね。
損得勘定で無く 嬉しいときめきが あちこちで溢れたら!
誰もが Happyになれる気がします!^^v
私の住んでる町も ディスク・ユニオンがあったんですが
知らぬ間に閉店してしまい 今は一番近くが千葉になってしまいました。中古やコアな品ぞろえが頼りになるんですよね!♫~

by ゆうのすけ (2018-12-07 04:20) 

きよたん

素敵な偶然です
レコードは馬場でしたか 灯台下暗し?
by きよたん (2018-12-07 06:06) 

チナリ

おはようございます。

素敵な出会いがありましたね!

私の場合は、嬉しいことがあると、その日はその出来事ばかり考えてしまうのですが、ぼんぼちぼちぼちさんはいかがでしょうか?

お目当てのCDがお店になかったのは残念でしたが、その後購入ができて良かったですね。

いつかそのマスターのお店に行くことができると良いですね!

by チナリ (2018-12-07 07:39) 

ai-maron

通りがかりのロック飲食店のマスターに出会うなんて、そんな偶然があるんですね。
素敵なお話をありがとうございます。
by ai-maron (2018-12-07 11:25) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

さっそくたくさんのコメントありがとうございやす。
へい、もう「この男性なら100%知っておられるに違いない!」って直感しやしたね。
なんか ちょい古めのロック大好きですって匂いがたちのぼってたっていうか・・・・、あっしにはそう感じられやした。
そういう感じの大人の男性、高円寺にはあっちにもこっちにも見かけるんでやすが、関内って歩いてる人じたいからして少なくて、「この男性をのがしたら後はないぞ!」って思い、ビルの中に入ってゆかれようとしてたところを 記事本文に描写したように「ああぁっ!すっすいません!」って、砂漠でオアシスを発見した瀕死の人の如く すがるように呼びとめさせていただきやした。

なるほど、浜っ子だから・・・・それが横浜の人の人柄なのでやすね。そういう歴史に裏打ちされた。納得でやす。
ますます横浜、好きになりやした。
男性のほうも 嬉しく思ってくださっていたら あっしも本望でやす。
へい、その日は、もちろんその後のオフ会も楽しかったんでやすが、その出来事が何度も何度もあっしの頭の中で反芻され、その度に心ぽかぽかになりやした。
で、こうしてブログに書かずにおれなかったという次第でやす。

写真の探してたCDは、4記事前にも綴らせていただいた シカゴブルースハーピスト&シンガーのサニーボーイ・ウィリアムスンⅡが、1964年に渡英した際にヤードバーズと共演した時のものでやす。
なので、クラプトンはいたと思いやすが、ジェフペックとジミーペイジはまだいなかったと思いやす。

あっしはヤードバーズに詳しいかというとあまり詳しくなくて、
というのは、好きなのはごく初期だけなんでやす。ブルースのカバーを演ってた頃。
それはストーンズに関しても同じでやす。
要するに、しばしば記事に書いてるように、あっしは戦前からシカゴ時代までのブルースファンなので、60Sプリティッシュロックも、このグループじゃなくちゃ嫌!というのはなくて、どのグループであってもブルースのカバーを演っているのが好きなんでやす。
元のブルースを彼らはどう料理したのかな?と聴き比べるのが好きなんでやす。

で、ストーンズもヤードバーズも、時代がくだると どんどん黒っぽさが抜けて新しいことをやり始めて変化してゆきやすよね。
あっしは、もうそうなると興味はないんでやす。好きな音じゃなくなってしまう。
多くのファンはそうなってからのほうがオリジナリティがあって好きなのでやしょうし、それこそがロックの確立なのだとは理解してやす。
まあ要するに、あっしはブルースファンであって、真のロックファンではないということでやす。

もし、「じゃあ、あえて60Sブリティッシュロックで好きなグループは誰?」って聞かれたら、あっしは迷わずアニマルズを挙げやす。
アニマルズは、何年経ってもずーーっと黒っぽいことやってるから。
アニマルズもサニーボーイⅡが渡英した1964年に共演してるんでやすよね。

今回 馬場店で買うことのできたCDも、あっしの中では「サニーボーイⅡと演ってる」ってとこが重要でやして、これは是非とも買わねば!と思い続けてたわけでやす。

ヤードバーズ単独のアルバムだと、「ファイブ・ライヴ・ヤードバーズ」とか あの辺りが嗜好に合うわけでやす。全曲ブルースのカバーだから。
オリジナルだと「フォーユアラブ」は、大ヒットしただけに名曲だと思いやすね。あれは好きでやすよ(◎o◎)b

by ぼんぼちぼちぼち (2018-12-07 12:10) 

KOME

よかったですね。
私も似たような出会い、新幹線の中でありました。
by KOME (2018-12-07 12:26) 

eco

勘が冴えているからこその、出会いでしたね。
時々・・・見えない糸に引かれたような、
偶然が重なった体験、有りますよね。
そのロック飲食店、いつか行く予感が(^^♪
by eco (2018-12-07 13:57) 

caveruna

今度是非、お店のレポレポしてくださーい♪
by caveruna (2018-12-07 14:46) 

Inatimy

読んでて、なんだか嬉しくなってきました。出会いって不思議。
いつかまた、何かのきっかけでそのマスターのお店に行ける日が来るといいですね^^。
by Inatimy (2018-12-07 21:21) 

美美

これこそ良い出会いというものなんですね(^^)
by 美美 (2018-12-07 21:44) 

リンさん

いい人に出逢えてよかったですね。
そしてぼんぼちさんの直観力に拍手です。
ちなみに私、なぜかすごくよく道を聞かれます。
地元ならまだしも、東京で聞かれたときはびっくりでした。

by リンさん (2018-12-07 22:47) 

さとし

私も神奈川県庁に仕事で行った帰りに行ったことがありますが、やはり迷いました。
by さとし (2018-12-07 23:00) 

りみこ

良いお話ですねー(=゚ω゚)ノ
ご縁がありましたね
by りみこ (2018-12-08 13:28) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

あっしと似たような体験をされたことのあるかたも ないかたも こんにちはでやす。

へい、ほんとにいい出逢いでやした。
いつかそのマスターのお店に行ける日は来るのか・・・?
まぁ、これも運命というか、何か偶然が重なったらお邪魔できる展開になるかも知れやせん。

うん、直観力・・・・もちろんそれもあるんでやすが、じっくり自分の人生を思い返してみると、こういうのって(この人に声を掛けようっていう人選)人生経験を積んだことによって構築された理論・・・・自分の中で無意識に理論的に「この人なら!」って頭が高速回転した結果であるようにも思ってやす。
だって、昔はこういうのさっぱりダメだったんでやすよ。

30代半ばの時に、赤阪の老舗の和菓子屋「とらや」本店に行こうとして、当時はまだネットもケータイもない時代でやしたから 「とにかく赤阪駅の近くであることは間違いないだろうから 駅周辺をうろうろ歩いてみて解からなかったら人に聞けばいい」って考えて出掛けたんでやすよ。
で、逢う人逢う人に聞いても 「はあっ!?トッ・・・トラヤ? なんだそりゃ?」
5人くらいの人に聞きやしたが 全員がそういうリアクションだったんでやす。とらやが和菓子屋ということすら知らないっていう。
あっしは結局、3時間赤阪の街をさまよって ようやっと自力でたどりつけやした。
というのは、今考えるとほんとにあっしは当時 馬鹿というか世の中のしくみに疎かったというか、聞いた相手全員が、道路工事の傍で人や車を誘導しているおじさんだったんでやすよ。
工事の人達って、その土地の人じゃないんでやすよね。
だから知らなくて当たり前なんでやすよね。

年齢を重ねてからは、そういうことが上手になりやしたね。
知らない街でスマホが不具合を起こして「今すぐ直ってもらわないと困る」という状況に陥った時、どうすればいいかというと、とにかくその最寄駅周辺をうろうろしやす。
すると必ず、いずれかのキャリアのショップはあるわけでやす。
自分の所有しているキャリアのショップじゃなくても そのショップに飛び込むんです。
そして、あっしはauなので「すいません、この近くでauショップはどこにありますか?」と聞くんでやす。
ショップの店員さんなら 他キャリアのショップの場所も必ず把握してるから、すぐに教えてくれやす。
こういうのって、やっぱり人生経験だよなぁって実感してやす。

ユニオン関内店があるところって、大通りを一本はいって またそこをちょっと曲ったところなんでやすよね。
一本だけはいった道沿いにあると思っていると なかなか見つからなくて迷ってしまいやすよね。

よく人に道を聞かれるというのは、とても話かけやすい穏やかそうな雰囲気を持っておられるからじゃないのかな?
それにしても、旅行に行った先で聞かれたら びっくりしちゃいやすよね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-12-08 14:02) 

アールグレイ

素敵な一期一会。
嬉しいですよね^^
by アールグレイ (2018-12-08 14:49) 

サンダーソニア

せっかくいかれたのに
お目当てのものはなくて残念でしたね。
オフ会レポートはあるのでしょうか?
by サンダーソニア (2018-12-08 15:37) 

okko

何の話か、バアチャンんには分からんですけど、結果オーライ、ご同慶の至りです。ハハハッ!
by okko (2018-12-08 15:45) 

kohtyan

ロックバーに行けなくて残念でしたね、またの機会に
行かれたらいいですね、ところでヤードバーズは聴いたことが
ないので、一度聴いてみます。
by kohtyan (2018-12-08 16:19) 

ackylacky

有名なギタリストが在籍したバンドですが、意外とヒット曲は少ないですね。
なるほど、この前書いておられたブルースハープ奏者とのコラボアルバムを探しておられたのですね。
初期のロックバンドはブルースの影響が濃厚でしたがしだいに変わっていきました。クラプトンはいまでもブルースですが。
初期のヤードバーズは日本のGSにもサウンドが似てます。影響を与えてますね。
by ackylacky (2018-12-08 20:10) 

starwars2015

これはもう、完全に小説の一場面ですよ。
そんな都合よく出会ったからには、文庫本の最後の方で
再び出会って、何かしら語り合うのがセオリーです。
by starwars2015 (2018-12-08 20:33) 

cafe yummy

12月のスケジュールは

12水 ライブ
15土 貸し切り
23日 ライブ
28日まで通常営業となっております

新年は6日より営業するよていです。

よろしくお願いします。

今年もお世話になりました。
by cafe yummy (2018-12-09 01:52) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

夜までオフ会があったためにそのお店には行けずじまいで残念でやしたが
とてもいい一期一会だったので、オフ会中もそのことを何度も思い出して 一人でニヤニヤしてやした・笑
あ、その日のオフ会レポはありやせん。
参加した他のかたが「横浜オフ会」としてupされてやす。

ヤードバーズ、聴かれたことなくて 何か一曲聴いてみよう!と思われているのであれば
一番のヒット曲「フォーユアラブ」をオススメしやす。
マイナーコードでやすがノレる名曲でやす。
ゆーちゅーぶで「ヤードバーズ フォーユアラブ」で検索かけると 必ず出てきやす。

そうでやすね。60SブリティッシュロックはGSに大きく影響を与えてやすね。
でもそのまんまの音をやると 当時の日本の音楽ファン(特にキャーキャー言う女の子)には受けなかったのでやしょうね。 シングルカットA面は、どのグループも歌謡曲調のつまらない曲ばかりでやすもんね。
かのゴールデンカップスですらも、A面では「これがカップスですか?」って首をひねってしまうような歌謡曲調を歌わされてやすもんね。
で、アルバムの中では 自分達の好きなブリティッシュグループのカバーを「おぉっ!」って感じでやってたりするんでやすよね。
だからあっしは、シングルカットA面の曲だけ聴いて「GSなんて・・・・」って嘲笑する人に対して、「それは違うよ!」と 声を大にして反論したいでやす。

うむ、あのマスターと再び逢ってヤードバーズを語り合う日は来るのか、運命はいかに・・・・・・・!

まぁ、この出来事を解かり易い例えにすると----
あっしがコーヒー豆のお店を探していた と。
そして店があるであろう場所に見つからないので「この人なら絶対知っているに違いない!」と確信を持てる人に声をかけたら 親切に教えてくださったのみならず
「何という種類の豆を探してるんですか?」と聞かれた。
あっしが探している豆の種類を答えると、その人も好きな豆の種類だった。
それもそのはず、すぐ近くでコーヒーショップを営んでいるかただった
・・・・・・というような話でやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-12-09 11:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。