So-net無料ブログ作成

裏通り [短歌]


      


           過去売りし 男のグラス洗はれて 白きタオルに さかさに置かる



0318.jpg




nice!(315)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 315

コメント 32

イブ

こんにちは イブです いつも失礼致します。…何か、ぼやけて光る 橙色のランプがほの明るい裏路地が 頭に浮かびました。ガラスのコップはそこで1つだけなのか それとも回りに仲間のコップがごろごろしてるのか いずれにしても闇の中で光を浴びて黙っているのですね。 もの憂く短い春の夜はあれこれ想像を掻き立てられてしまいます。

またおじゃま致します。
by イブ (2010-03-18 11:50) 

MIKE

何か、刺さりながら共感しながら、凄い気に入っちゃいました - もっともミケの過去だったらドコも買わないか・・
by MIKE (2010-03-18 12:20) 

お好み焼き屋のおばちゃん

振り返り、過去は幾度も、この酒に、洗い流され、清められ・・・
by お好み焼き屋のおばちゃん (2010-03-18 12:29) 

kurakichi

我が過去の四分の一を金に換え 居酒屋で呑む冷酒二杯

私の蔵書は大した価値は無いようです。
ちょっと筋違いでしたか。

by kurakichi (2010-03-18 16:44) 

Rchoose19

過去を売るってどんなかな?
国を売ってワラジを履くみたいなことかな?
by Rchoose19 (2010-03-18 18:38) 

未来

どんな過去のある男でも、
飲んだグラスは洗われ次の客が飲むのを待っている。
どんな過去を売ってしまったのでしょう?
by 未来 (2010-03-18 18:45) 

雉虎堂

おお(ё_ё;)今回は
フィルムノワールというか
ハードボイルドな雰囲気ですね
過去を売った後男はどうなったのかな(・.・;)
by 雉虎堂 (2010-03-18 20:48) 

shim47

毎度です。実は私のつけさせていただいたnice!が百個目です。
私は絵に描いたような地方在住者ですが、ぼんぼちぼちぼち様のテキストはいつも新宿のゴールデン街を想像させてくれます。(記憶違いかもしれません)そしていつも同じ話ばかりで恐縮ですが、かの寺山修司もそことはひどく緊密に結びついているように思えているのです。
by shim47 (2010-03-18 22:02) 

ぼんぼちぼちぼち

イブさん

ぼやけて光る 橙色のランプがほの明るい裏路地・・・
まさに そういうイメージで創りやした!
この男は孤独でやすが、都会の裏通りには こういう男が数知れず存在することは間違いありやせん。
男のメタファーであるグラスは、闇の中で光を浴びて
見知らぬ誰かに使われるのを 黙って待っていやす。

是非 またお越しくださいでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-18 22:39) 

ぼんぼちぼちぼち

MIKE さん

これお好きでやすか、嬉しいでやす!
まぁ、 MIKEさん ご自身の想ひ出を 売り飛ばすことなく
大切にしまっておかれてくださいでやす^。^
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-18 22:45) 

ぼんぼちぼちぼち

お好み焼き屋のおばちゃん さん

洗い流され清められ・・・・いいでやすなぁ・・・
こういう清々しい吞み方をしたいものでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-18 22:47) 

ぼんぼちぼちぼち

kurakichi さん

それは ちと安かったでやすなぁ・・・
あっしは、一度売ってしまったエッシャーの画集を
十年余後、また買ってしまったことがありやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-18 22:52) 

ぼんぼちぼちぼち

Rchoose19 さん

戸籍を売買する裏稼業があるらしいと聞き
そこからイメージを膨らませてみやした。
特に 浮浪者の人は もはや戸籍も何も無意味になり・・・とにかく
わずかでも現金が欲しいので 売ってしまう人がいるらしいでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-18 23:00) 

リンさん

過去を売るなんて、悲しいですね。
グラスは洗われてきれいになるけど、この男の人生はどうなんでしょうね。
by リンさん (2010-03-18 23:52) 

白熊パパ

Don't think,の意味するところは・・・。
自分は阿呆なので・・・。
by 白熊パパ (2010-03-19 03:24) 

ぼんぼちぼちぼち

未来さん
雉虎堂さん
リンさん

やってはいけないことというのは、文学や映画になると
つくづくカッコよく呼吸づくものでやすなぁ・・・
創ったあとで客観視し そう思いやした。

コートの襟を立ててうつむき加減に店を去る男
不幸の中にも泣かなかった幼少時代を過ごし
これから 霧のようにしたたかに生き抜いてゆくんでやしょうなぁ・・・

今回は、ここまでの人物設定をした上で創ったわけではないんでやすが
こんな男が浮かびあがってきやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-19 11:24) 

ぼんぼちぼちぼち

shim47 さん

では、100個目のナイス記念に
愛用のネズミ色のゴムぞうりに頬ずりしているあっしの写真を
あっしの脳から 直接電波でお送りしやす。
ポチっ・・・・ぴぴぴっっっ・・・・

そう、仰る通り、あっしの新宿は ゴールデン街に代表されるイメージで 
根底には 寺山が横たわっておりやす。
あっしは、中学高校と 新宿にほど近いところにある学校に通っていて
よく放課後、別に不良行為はしやせんでやしたが、新宿を徘徊しておりやした。
寺山の本を読みあさったのもその頃でやしたから
あっしの脳髄の皺には、観念と実体験の両方から 新宿という街が刷り込まれたようでやす。
「新宿は、ネオンの荒野だ!」
まさに そう思いやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-19 11:44) 

ぼんぼちぼちぼち

白熊パパさん

今回の写真は、書かれている言葉というより
全体の雰囲気で選びやした。
この歌が出来た時に、黒に少し白が入っているのがいいな と思い
撮りだめている中から探したところ、
その上 ちょうど墓標のような感じに写っていて 最適だな と。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-19 11:51) 

yuuri37

凄い才能・・・短歌とかぜんぜん分からない私
でも、なんかカッコいい大人の世界って感じ^^;
by yuuri37 (2010-03-19 23:13) 

青い星

ご訪問ありがとうございました。
深い短歌で、感嘆いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
by 青い星 (2010-03-20 05:49) 

muzik

う〜む。いつもながら短文で状況を表現されますね
小説とか詩とか、歌で生計をお立ての人を
歌ったんでしょうかね?

さかさ、ってところがミソですね
by muzik (2010-03-20 11:50) 

じぃじぃ

こんにちは、応援になります。
(^▽^)/
どんどん磨きをかけてください。
湧き上がってくるものを抑えることなく。

by じぃじぃ (2010-03-20 15:48) 

ピースの後見人

こんにちは
なかなか味のあるブログですね。良い感じです。
by ピースの後見人 (2010-03-20 19:50) 

junbouママ

過去を売り 出来るならあの日の自分 消し去りたい
いいや、あの日があったから キミはここにいるのだ
誰にでも、思い出したくないのに染みのようについて来る過去はあるのかな・・・。

by junbouママ (2010-03-20 20:11) 

ぼんぼちぼちぼち

yuuri37 さん
青い星さん
muzik さん
じぃじぃさん
ピースの後見人さん

あっしが自己満足で創っている短歌を
そんな風に評していただけるとは こさえた甲斐があったというものでやす。
一人で一つの作品を創る作業は 孤独の世界への疾走でやす。
しかし、しあがったら 誰かに読んでもらって評価してもらいたい
という幼子のように勝手なあっしがおりやす。
皆さんのお言葉を励みに また創りたいと思いやす。  
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-20 23:30) 

ぼんぼちぼちぼち

junbouママ さん

あっしにも 思い出したくないのに絡みついてくる過去がいっぱいありやす。
しかし、それがあったから 今のあっしがいるのだなぁ~と・・・
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-20 23:36) 

漣花

カレンダーを見て,素朴な疑問。
更新の日は,こだわってらっしゃるので??
by 漣花 (2010-03-21 22:40) 

ulyssenardin36000

そろそろ「あの世」のことも考える歳になってきやしたぁ~
by ulyssenardin36000 (2010-03-22 09:11) 

薔薇少女

女だったら、全く違う景色が浮かびますね。
過去はどんなに辛くても、夢は夜~開ぁ~く♪
by 薔薇少女 (2010-03-22 11:11) 

ぼんぼちぼちぼち

漣花さん

へい。 ブログを始めた当初は このペースではなかったんでやすが
今は、三日に一度の更新で 短歌と散文を交互に公開しておりやす。
今しばらくは この規則正しいペースでいきたいと考えておりやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-22 19:12) 

ぼんぼちぼちぼち

ulyssenardin36000 さん

そーでやすかーー
考えつつも 共につつがなく長生きしたいものでやすなぁ・・・
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-22 19:13) 

ぼんぼちぼちぼち

薔薇少女さん

今や ヒカルママでやすねー
あの頃の昭和歌謡女歌は これ以上は無いというくらいどん底の悲しみを歌ったものがありやしたなぁ・・・
他には、北原ミレイさんや梶芽衣子さんの歌っていた曲とか。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-03-22 19:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0