So-net無料ブログ作成
2018年04月| 2018年05月 |- ブログトップ

たくさんの蓋付き小壺 [写真]

写真・たくさんの蓋つき壺.JPG

かっぱ橋道具街に行った時に遭遇した たくさんの蓋つきの小壺。
同じものがたくさん並んでいるところや大小のあるところ 置かれてない部分もあることによって空間ができているところに面白味を覚え、迷わず撮りやした。

みなさんはこの壺の中に何が入っていたら嬉しいでやすか?
あっしは辛い物が好きなので、コチュジャンでやす。


nice!(199)  コメント(44) 
共通テーマ:映画

洗濯物がパラリと雨にかかっただけで [独り言]

洗濯物.jpg

飲食店なり相手のお宅なり 自分の家の外で人と話をしている時に、パラパラッと軽く雨が降ることがある。
私が「あ、洗濯物 干してあったんだ・・・・・」と つぶやくと、「あ~~あ、そりゃあ大変だぁ! 最初っからぜーーーーんぶ洗い直さなくっちゃならないねーーー。 大変!大変!」と、私が天下の大失態をしでかしたかの如く 騒ぐ御婦人がいる。
私はそういう人に出逢う度に、疑問で首を真横に傾げたくなる。
雨って、そんなに汚いですか?-----と。

階上のベランダに溜まった泥や埃をたんまりと含んだ雨が落ちて来るのなら 話は解かるのだけれど、直接 空から降りかかる雨って、洗剤を使ってもう一度ゼロから洗い直しをしなければならない程 汚いですか?
確かに雨は、上空の大気中の埃を含んでいる。
それならば理屈として、風だって同じくらい汚い筈である。

そういう人は、道を歩いていてパラパラッと雨があたったら、「うわ~っ! この服、昨日 洗濯したばっかりだけど、雨がかかったから また洗わなくっちゃ!」とか 「いや~っ! 髪に雨がかかっちゃった! 帰ったらすぐ頭 洗わないと!」などとやっているのだろうか?
やっていないと思う。
大抵は、パパッと手ではらったり ハンカチでぬぐって終わりにしていると思う。

ならば何故ゆえ 洗濯物にだけ大騒ぎをするのだろうか?
それは、自分が如何に潔癖でみぢんも家事に手を抜かない立派な女性であるかを アピールしたい心理によるものだと思う。

潔癖で家事に手を抜かない女性であることは おおいに尊敬に値することである。
しかし私は、こういう理屈に合わない発言をして大騒ぎする人とは 友好関係を築こうとは思えない。
洗濯物.jpg

nice!(240)  コメント(50) 
共通テーマ:映画

青くて小さな花 [写真]

写真・青くて小さな花.JPG

小さな黄色い花を撮りネガ加工したら、なんだか色紙でこさえたコラージュのようで ちょっと面白い雰囲気になったので、作品として公開しやす。
右側の臙脂色と下の黒い部分は、元は緑の葉っぱでやす。

今年の春の花は、桜をはじめ様々な花が、あっという間に咲いてあっという間に散ってしまいやしたね。
あらゆる花が次から次へと咲く様子は桃源郷のように綺麗ではあったけれど、もう少しゆっくり堪能したかった気もしやす。

nice!(250)  コメント(48) 
共通テーマ:映画

ソメイヨシノのさくらんぼ [独り言]

さくらんぼの膨らむ時節である。
中、ソメイヨシノのさくらんぼは食べられないと思っている人がいるようだが、あれはちゃんと食べられる。
特別 目を見開くほど美味というわけではないので、売り物にはならないだけの話である。
アメリカンチェリーのように真っ黒になった頃が食べ頃で、ほのかに甘く かすかに苦い 素朴な味がする。

私は小学生の時、ソメイヨシノのさくらんぼの黒くなる季節になると、休み時間 皆がドッチボールに興ずるのを横目に、仲の良い友人三人と 校庭の隅のソメイヨシノの木によじ登り、さくらんぼを摘んでは食べていた。
物理的な味云々よりも、初夏の陽の下 緑の葉を分けいって 一粒一粒 枝からちぎりとっては口に運ぶ という行為が、子供の私にとっては甘露だったのだ。
食べきれない分はハンカチにふわりと包んで、家に持って帰って食べた。

家にはアメリカンチェリーも佐藤錦も買ってあったが、私には、自分の部屋でこっそりとハンカチを開けて食む 甘苦い小さな黒い粒のほうが、数段値打ちがあった。

ソメイヨシノ.JPG

nice!(277)  コメント(55) 
共通テーマ:映画

重ねられたブロック [写真]

写真・ブロック.JPG

住宅街の駐車場の隅に重ねて置かれていたブロック。
これは白黒で撮るのに最適な素材だぞ!と、迷わず近寄りやした。
表面のザラザラした質感が巧く出てくれたことに あっしなりに満足している一枚でやす。

ブロックやブロックのかけらって、あっしが子供の頃は、空き地のそこここに転がっていて、何かに見立ててごっこ遊びをするのに都合の良いものだったように記憶してやす。
あとは、レンガのかけらもよくあったような・・・・・。

nice!(284)  コメント(40) 
共通テーマ:映画

西荻窪の喫茶店ビーインがテレビに紹介されて [独り言]

私が行きつけの西荻窪の喫茶店の一つに ビーインという店がある。
一杯一杯丁寧にサイフォンで淹れてくれる コーヒーの美味しい フードメニューも数多くある レトロ感溢れる内装の マスターお一人で勢よく仕切られている良店である。

先日 テレビを観ていたら、バラエティ番組にビーインが紹介されていた。
三人のタレントさんがそれぞれにフードメニューを頼み、街の飲食店の紹介としては長めと言える 5~6分は放映されていた。

ビーイン.JPG私は翌々日ビーインに行くや、マスターに、「テレビ観ましたよ。 けっこう長い時間出てましたね」と、紹介されて良かったですね!というニュアンスで言った。
するとマスターは、「ありがとうございます。 それがですね・・・・・・」と、こんな話を打ち明けてくれたのだった。

ビーイン西荻窪.JPG取材はなんと 日をおいて三度も来たのだそうだ。
その内、店の一番のウリであるコーヒーをサイフォンで淹れている様子をキャメラで追い、取材のタレントさんも一口飲むなり「美味しい!」と発したところも捉えていたという。
しかし 放映されたものを観たら、三日間の取材日数に対してはあまりにも短い放映時間で、肝心のコーヒーに関する部分が全てカットされていた-----というのである。

私は、内情を聞いてみないと解からないものだなぁ と思った。
そして、ビーインのマスターが気の毒に思われた。

飲食店は忙しい営業時間を割いて 取材に協力する。
それならテレビ局も、取材する店がいったい何を看板にしている店なのか、放映するにあたって何を前面に押し出すのが適正か、考えるべきではないだろうか?

これはディレクター及びその上に立つプロデューサーの責任だろう。
バラエティ番組など 読んでは捨てられる週刊誌のような存在・・・・・そういう感覚で作っているのかも知れない。
しかしもう少し、協力する側の事情や感情も考慮すべきなのではないだろうか?

nice!(303)  コメント(56) 
共通テーマ:映画

スナックの看板 [写真]

写真・スナックの看板.jpg

ひしめき合うスナックの看板。
大久保の裏通りで撮りやした。
加工前はがちゃがちゃした色合いだったのでやすが、ネガ加工を施したら、寒色系でまとまり どこかうら寂しい趣が出たので、作品として公開することにしやした。

スナックに行った時、みなさんは何を歌いやすか?
あっしはブルースが好きなので、憂歌団と上田正樹さんを歌いやす。

nice!(288)  コメント(60) 
共通テーマ:映画

2018年04月|2018年05月 |- ブログトップ