So-net無料ブログ作成

どしゃぶり [独り言]

ある夕 ベッドでうつらうつらしていると 
突然 右耳に激しいどしゃぶりの音が聞こえてきた。
左耳には聞こえない。
私の右耳側は書斎で 左耳側は窓である。

私は書斎へと立った。
どしゃぶりの音は書斎の机の上から響いているのだった。
机上には 一冊の書籍「都市計画・明日の東京」が開かれていた。

どしゃぶり.jpg

nice!(318)  コメント(47) 
共通テーマ:映画