So-net無料ブログ作成
検索選択

55才の誕生日を迎えて [独り言]

誕生日1.jpg

私ぼんぼち、2017年6月16日の今日、55才の誕生日を迎えました。
私を身体的および精神的に虐待していた母親が突然の病で死んだのが 私が27才の時でしたから、私はまるまる母親が生きていた人生と同じだけの長さの母親が死んでからの人生を生きたことになります。
これは私にとって 勝利感でいっぱいの快挙の気持ち溢るることです。

母が死んで生まれて初めて「ののしられない毎日」「否定されない人格」「完全な自由」を手に入れた私は、以降 好きなことをやってやってやりまくってきました。
充分に睡眠をとること ゆっくり好きな食べ物を食べることから始まり、おしゃれを楽しむこと 喫茶店でくつろぐこと 好きな街をのんびり歩くこと ショットバーでカクテルをかたむけること カクテルラウンジでアルバイトすること 映画と演劇の勉強をすること 恋愛をすること 結婚をすること 嫌になったら別れること 美容にエネルギーをつぎこむこと、そして こうしてブログを通じて言いたいことを吐露すること・・・・・
時として悲しい感情におちいる結果を招くこともありましたが、自分の意志で決めてやらずにはおられなかったことなので 全く後悔はしていません。
それも含めて27才以降は、最高に幸せな人生と成りました。

私はもぅやりたいことをやり尽くしました。
母親が生きていた頃ややりたいことを満喫途中だった頃は、「今、事故や病気で死んだら 私の人生なんだったんだ?ということになる。自分の人生を生き抜くまでは死んでなるものか!!」と強く思っていましたが、こうして好きなことをやり尽くした今は、死ぬことへの恐怖がなくなりました。
明日 死が訪れたとしても、私は笑顔で受け入れます。

誕生日2.jpg

nice!(332)  コメント(142)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画