So-net無料ブログ作成

かまぼこ嫌いの理由 [独り言]

ぼんぼちは、かまぼこが嫌いでやす。
蕎麦屋で一杯やる時、間違っても板わさは所望しやせんし、かけそばに一切れ乗っているのも残しやす。
なんで かまぼこをそんなに嫌うのかって?
それには深い理由(わけ)があるのでやす。
今日は、あっしがかまぼこ嫌いな理由を、みなさんにだけ そっと打ち明けたいと思いやす。

あれは、あっしが前世でノラ猫だった頃のことでやす。
あっしは顔を硯に突っ込んだ様な 鼻先の黒い牛柄の痩せこけた雄猫で、とある郊外の住宅街をねじろにしてやした。
あっしは、近所の良心的な人がくれるカリカリのキャットフードやゴミ置き場のゴミを漁って その日その日をしのいでおりやしたが、同じねじろには、あっしより強い猫が何匹もいたので、あっしはいつも おこぼれをほんのちょびっとしか食べられず、日々、腹をきゅーきゅー鳴らしておりやした。

かまぼこ2.jpgそんなある日、-----ちょうど今と同じくらいの年明けしばらくしてからの小寒い日の夕-----
ぽつねんとゴミ置き場にたたずんでいると、目の前に ポン!とゴミが置かれたのでやす。 収集時刻にはまだまだ間があるというのに。
-----かまぼこの匂いがしやす!
かまぼこは、あっしらノラ猫にとって 特上のご馳走でやす。
あっしはこんなチャンスは又とないと、袋をビリビリと破り 袋内のどこかにあるかまぼこを探しやした。
縁がピンクで赤く「寿」と描かれたかまぼこが五枚 見つかりやした。
あっしは「寿」を、人間界の文字という意味のあるものだとは知らずに、単なる図柄だと思いやした。
かまぼこ.jpgけれど、そんなことはどうだっていいのでやした。
あっしは寿のかまぼこに食らいつきやした。
だいぶ粘り気があるな と思いやした。そして何か変な匂いもするな とも。
でも、かまぼこはかまぼこでやす!
あっしはむしゃむしゃと五枚の寿を平らげやした。

しかし----
変な匂いは、あっしの胃袋から鼻腔にいつまでもまとわりついていて、あっしは思わず ゲホ!と ひとかたまりに吐き出してしまいやした。
吐き出した後も変な匂いはあっしの内から消えず、何とも言い難い不快感だけが残りやした。

この忌まわしい前世の記憶は、こうして現世でかまぼこを目の当たりにする度にもよみがえってくるのでやす。
そんな理由で、ぼんぼちは、かまぼこが嫌い という訳なのでやす。

nice!(295)  コメント(52) 
共通テーマ:映画

nice! 295

コメント 52

ぽちの輔

似た感じのねとっとしたちくわを畑に捨てたら
ニャンかカラスが拾って行きましたね。
今頃はちくわ嫌いになってる?^^;
by ぽちの輔 (2018-01-16 06:42) 

よーちゃん

ひょえー!
強烈な理由ー(@_@)!
by よーちゃん (2018-01-16 08:13) 

ackylacky

猫も食わないというか、結構変なものが練り物にはありますね。
合成樹脂じゃないかと思うようなかまぼこがありました。

虫の食っていない、葉物野菜というのも変ですね。地元の農家が野菜を売っている場所で、虫食いのある白菜が出ているとよく買います。スーパーの野菜より美味しいです。

by ackylacky (2018-01-16 08:16) 

dan

私は肉類、ハム、ソーセージなど一切たべません。
でもかまぼこ大好き!! ごめんなさい。
by dan (2018-01-16 09:46) 

NONNONオヤジ

小学校低学年頃の給食に中華風味付けの春雨サラダが出て、
なぜか吐きそうになり、給食のおかずは残してはいけないという
ルールの時代だったにもかかわらず、先生から、残しても良いと
許可を貰って残しました。それ以後、春雨がどうにも苦手です。
酢と胡麻油の混じった匂いと味付けが原因だったのかもしれませんが。
by NONNONオヤジ (2018-01-16 10:02) 

侘び助

蒲鉾はあまり口にはしませんね・・・
お正月の縁起物に買う蒲鉾は@@~するような値段でやすが・・・
堅い・少しも美味しくない~ 最後は煮物になって哀れな末路に<(_ _)>
by 侘び助 (2018-01-16 11:25) 

藤並 香衣

前世は猫さんでしたか!
そんなことがあったら嫌いになっちゃいますね
by 藤並 香衣 (2018-01-16 11:36) 

銀

ぼんぼちさん
蒲鉾が嫌いなんだぁ・・へぇ~とぉ
読み始めたら・・おやっ(^^)
あっしが・・・何々だったころ
復活のお話でした(^^)
それからどうしたどうしたとぉ
楽しく最後まで読ませていただきました(^^)/
では、また(^^)
by (2018-01-16 11:42) 

よいこ

あれまぁそうだったんですね
私はクリスマスケーキの上に乗っているサンタのろう
人形をかじってトラウマになりました
あのじゃりじゃりする臭い味は生涯忘れられそうにありません
by よいこ (2018-01-16 12:02) 

kiki

ノラのぼんぼちぼちぼちさん、
鼻が効かなかったのは風邪でも弾いてたのですかね〜
次は愛猫家の元はいかがでしょうか。
私、可愛がってくれる人のニャンも良いなと思ってます(笑)
by kiki (2018-01-16 12:44) 

Take-Zee

こんにちは!
本当に前世で猫ちゃんだったのですか?
そして、そこにも蒲鉾があった("^ω^)・・・
素直な爺さんは信じてしまいます!!

by Take-Zee (2018-01-16 16:19) 

ニッキー

確かにそれは「二度と見たくない!」ってなっちゃうくらい
強烈ですねぇ^^;

by ニッキー (2018-01-16 16:26) 

majyo

カラスも良くゴミ袋をあさっているけれどお腹壊さないのかなあ?
前世で猫のお話し、これは面白かった
by majyo (2018-01-16 16:28) 

ゆうのすけ

トラウマってありますよね。私は食べ物ではないように思えるのですが苦手な歌ってのもあるんです。生たまごは駄目かな。^^
原因は何か覚えてはいないんですが消化不良の時に聴いた ベテラン歌手のA・Fさんの薔薇の歌を聴くと肩が張ってきたり胃がむかむかして来ちゃう事がたびたび。今はさほどではありませんが得意な歌ではないんです。^^;
by ゆうのすけ (2018-01-16 16:30) 

GG233334

ひぇ~! 『大当たり』だったってことですか?
そいつぁとんだ災難でやしたね。
ちなみに、あっしは板わさ好きでやす。ごめんなさい。
by GG233334 (2018-01-16 16:36) 

sana

ありゃまー‥
燃えるゴミをあさっていくカラスは大丈夫なのだろか。いえ最近はどこの家も防備してるけど‥
猫は選ぶかなあ‥野良猫に出したものにフンッと横を向かれ、よく匂いを嗅いだら、なるほどこりゃダメだってことありました。
選んでる余裕ない時もありますよね^^;
by sana (2018-01-16 18:33) 

rannyan

わたしも前世、ねこだったんですけど..
刺身にやられたことがあって、今でもお刺身食べません^^;
ぼんぼちさんと前世、なわばり重なってたかしら?
by rannyan (2018-01-16 19:04) 

なかちゃん

腐ったかまぼこを召し上がられたのですね。それは大変だ(^^;
腐ってないかまぼこは美味しいですよ。
フライパンに油をひいて、焦げるくらいに焼いて、マヨネーズと一味をかけておつまみにするのが大好きです(^^)

by なかちゃん (2018-01-16 19:41) 

きよたん

かまぼこはいろいろな添加物が入っていて
猫ちゃんも敬遠するのかと思ったら
けっこう猫ちゃんたち食べるようですね
腐ったものを食べちゃったなんて
前世の記憶 ちゃんと残っているんですね
by きよたん (2018-01-16 20:49) 

横 濱男

そんなことがあったんですか。。
大変な目に合いましたね。。
残念ながら、カマボコ・・・好きです!!
by 横 濱男 (2018-01-16 20:54) 

裕々

私は前世が何だったのかどうしても思いだせませんが、食に賎しくて何でも食べることから想像するに、たぶん豚だったのでしょう。
by 裕々 (2018-01-16 21:03) 

川鮎くん

そうなんですか、ぼんぼちさんは蒲鉾が嫌いなんですね
私も若い時分はあまり好きではありませんでしたよ。
最近お正月には気張って蒲鉾のピンを食べるようにしています。
写真はゴミ置き場のネットでしょうか。網のようにも見えますね~!!
by 川鮎くん (2018-01-16 21:40) 

八犬伝

なるほど、そんなことがありましたか。
実は、私もかもぼこが好きじゃありません。
なんか、味がしないのですよね。
by 八犬伝 (2018-01-16 21:45) 

Flatfield

赤い寿は着色料であまりいいものは入ってないようですね。赤色●号とか・・・
by Flatfield (2018-01-16 22:54) 

ゆりあ

子供の頃、お魚が一切食べられなかった頃でもかまぼこは大好きでした。
でも、ぼんぼちさんみたいな記憶があったら一切食べられないですよね^^;
by ゆりあ (2018-01-16 23:01) 

nikki

前世の記憶から嫌いになったのですか。
by nikki (2018-01-17 00:25) 

えーちゃん

なるほど~(゚□゚)
私は、カマボコは嫌いじゃないけどあまり食べないな。
だって板付きのカマボコは結構いい値段するしね(゚□゚)
by えーちゃん (2018-01-17 01:31) 

Rchoose19

おはようございます。
前世はネコちゃんだったんだぁ~~♪
なんか納得しちゃった。
私はお魚あまり食べないけど、カマボコは普通に食べられます。
自分で買ってまでは食べないけど・・・^^;
by Rchoose19 (2018-01-17 08:48) 

もーもー

腐ってたんですね・・でも、吐き出してよかったですね
胃袋に行ってたら・・・
おう吐と下痢で・・・ひどい目に遭ったことでしょう・・・・
  かまぼこ  嫌いになりますよね(@_@)
by もーもー (2018-01-17 08:57) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

さっそくたくさんのコメントありがとうございやす。
また、それぞれにみなさんの苦手なものを挙げてくださいやして、
なるほどと思いながら読ませていただきやした。

ロウソクのサンタを砂糖菓子だと思ってかじってしまったのでやすね。
蝋の嫌な匂いと食感がいつまでも残ったの 解かりやす。
春雨は、その味付けでなくマーボ春雨にすると美味しいでやすよ。
苦手な歌・・・・解かりやす。あっしにもいっぱいありやす。

前世で猫だったかた、同じなわばりだったかも知れやせんなぁ。
刺身は腐り易いて゛やすもんね。
一度腐りかけたのにあたるともう駄目でやすよね。

とにかくあのときは、空腹で「あっ!かまぼこの匂いがする!」と思ったらそれ以外の嫌な匂いなんて気にもならずに 飛びついてしまったのでやすよ。
で、食べてるとき「なんか変だぞ!」と感じたものの 空腹には勝てやせんでやした。
気持ちが悪くなったのは食べ終えてからでやすね。
もしもあの時「寿」という文字が読めていたら、「これは正月の残りものだ」と敬遠したかも知れないのでやすが・・・・・・。
後の祭りでやす。

かまぼこお好きなかた けっこういらっしゃるのでやすね。
油で焼いてマヨネーズと一味・・・・・いろんな食べ方があるのでやすね。
これならあっしも食べられるかも・・・・・・(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-17 11:03) 

伊閣蝶

小学校時代の私は極端な偏食で、学校の給食が地獄の苦しみでした。
中学生になり体が大きくなるに従って偏食はほぼ解消。
好んで食べないと云えば、煮た白菜くらいかな。
それはともかく、蒲鉾などの練り物は、生きのいい魚をすりおろして自分で作るとかなりおいしく食べられます。
蒲鉾を作ったことはありませんが、カワハギを使って伊達巻を作ったことがあり、市販品との違いを実感しました。
蒲鉾も、小田原あたりで添加物なしの純正品を食べるとやはり違うなと思います。
by 伊閣蝶 (2018-01-17 12:13) 

Ginger

ネギがキライ・・・前世で何があったんだろう・・・知りたい!
by Ginger (2018-01-17 13:29) 

すーさん

かまぼこといえば小田原つながりでの話なのですが
毎年箱根駅伝の楽しみで食べているういろう、
ある年もいつもの美味しい味を想像して口に運んだら
あれっ?と思うくらいにハッキリと味が変わっていて。
たまたまかな〜と思って次の年もまた次の年も
一応食べてみましたがやっぱり美味しくない。。
遂にういろうを食すのをやめてしまって今に至ります。
伝統の味といっても急に変わることってあるんだなーって
意外に思いました。。
自分語り長くスミマセン^^;。
by すーさん (2018-01-17 15:48) 

ponnta1351

私は前世は何だったんだろう?
鶏肉だけは気持ち悪くて食べられない。
蒲鉾は好きですよ。

アレが腐ったら酷いでしょうね。そりゃ二度と食べたくないでしょうね。
by ponnta1351 (2018-01-17 18:56) 

リンさん

ぼんぼちさん、前世はネコだったのかあ~
蒲鉾は、お正月しか食べませんね。
嫌いじゃないです。
by リンさん (2018-01-18 00:12) 

yoko-minato

食べ物が嫌いになることは以前の
トラウマが・・・
そんな経験は私にもあります。
共感出来ましたよ!

by yoko-minato (2018-01-18 06:03) 

hirometai

ぼんぼちぼちぼち様
おはようございます。
かまぼこ大好きです。
トラウマで食べられなんて・・・
お正月には欠かせず食べます。(^-^)

by hirometai (2018-01-18 06:09) 

さる1号

それは蒲鉾が苦手になって当然ですね^^
残すほど嫌いな食べ物・・・自分はキムチと落橋かな
匂いが~><
前世で一体何があったのだろうーー;)う~ん・・・
by さる1号 (2018-01-18 06:28) 

moz

記憶なのかどうかも分からないもの、どこかに残った記憶のかけらとかってありますよね。訳もなく避けてしまうこととかも?
あれって前世のことなんでしょうか? ^^;
蒲鉾は好きでも嫌いでもないけれど、そんな記憶があったら、じぶんも避けてしまうと思います。 ^^;
by moz (2018-01-18 06:49) 

yakko

おはようございます。
大変な目に遭われましたね〜(..;) 分かります !
by yakko (2018-01-18 08:03) 

ぼんぼちぼちぼち

みなさん

みなさんそれぞれに苦手な食べ物っておありのようでやすね。
キムチとラッキョウが苦手なのはすごく解かりやすよ。
あっし自身は好きでやすけど、独特の匂いでやすもんね。
鶏肉は肌のぶつぶつがお嫌なのかな?
葱がお嫌いとは、前世は鴨で、背負って歩いているところをひょいと捉えられて食われてしまったとか・・・・。
大人になられて嫌いなものがほとんどなくなったとは尊敬でやす。
あっしは逆に、年を取るごとに嫌いな食べ物が増えてゆきやす。

うん、あっしは前世でいろんなものだったんでやすけどね、これは猫だった時代のお話。
ちがうものだった頃のお話はまた気が向いたら書かせていただこうと思いやす。

美味しかったものがある時突然 味が落ちることありやすね。
店が人気になって怠慢になったとか、店舗数拡大になったとか。
伝統の味で落ちるとすごくがっかりでやすよね。
内部事情が知りたいでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-18 12:51) 

cooper

子供の頃ダメだったものが大人になって平気になったり大好きになったり。
何なんでしょうね?
ねぇ~ 前世は何ものだったのか知る方法教えて!!!(^_-)-☆
by cooper (2018-01-18 13:57) 

sakamono

同様の理由で、かまぼこ嫌いの友人がいます...あ、
かまぼこじゃなくて、ちくわだった^^;。
by sakamono (2018-01-18 21:33) 

cafe yummy

1/21夕方から貸し切り入りました。

よろしくお願いします
by cafe yummy (2018-01-18 23:41) 

ぼんぼちぼちぼち

cooper さん

味覚って変わりやすよね~
苦いものが美味しく感じられ 甘い物がそんなに好きじゃなくなったり・・・・。

前世は何ものだったか知る方法・・・・・・あっしの場合、ふいっとした拍子に浮かんでくるのでやすよ。
今回猫だったことが浮かんできたのは、ちょうど目の前で友人が板わさを食べている時でやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-19 10:24) 

ぼんぼちぼちぼち

sakamonoさん

ちくわも腐るとなんともいえない匂いになりやすもんね。
ぼんぼち、ちくわも好きじゃないでやす(◎o◎)b

by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-19 10:26) 

ぼんぼちぼちぼち

yummy さん

連絡ありがとうございやす。
近いうちにまた飲みにいきやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-19 10:28) 

クッキー

前世は猫さんですか!(^^)!
私は前世「タラ」かもわかりません、暴飲暴食 タラフク食べます

by クッキー (2018-01-19 14:19) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

ぼくも前世は猫なのかなあ? 
 かまぼこに限らず「練り物」はすべて嫌い。ちくわ、なると、さつま揚げ、はんぺんなど・・・・。でも、まったく食べないわけではなく、食べることは食べてるんだけど、一番最後に一口ってところかな。
理由は、昔こういう食べ物の店には、必ず蝿がぶんぶん飛び交ってたりへばりついでいて不衛生な印象が今なお消えないからです。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2018-01-20 18:41) 

ぼんぼちぼちぼち

クッキーさん

タラフク召し上がられるとはうらやましいでやす!
あっしは胃が弱いので ほんのちょびっとしか食べられやせん(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-23 19:38) 

ぼんぼちぼちぼち

暁烏 英(あけがらす ひで)さん

あっしも練りもの全般好きではありやせん。
美味しいと思うのは、はんぺんのバター焼きくらいかなぁ。
なるほど、そういった理由で苦手になられたのでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-23 19:43) 

hypo

なるほど…。
それはかまぼこ嫌いになりますね!
by hypo (2018-02-06 06:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント