So-net無料ブログ作成

私の青春時代の音楽----ザ・ファントムギフト [独り言]

私は、自分の青春期に主流になっていた音楽----1970~1980年代の歌謡曲とニューミュージックが、まったく以って嗜好に合いませんでした。
当時好んで聴いていたのは、GSと チャックベリーなどが主に流れるFENのクラシックロックでした。
自室で独り ノリノリでリズムを刻み満悦していたものの、一方で こんな願望も頭をもたげていました。
「これらの音楽を、ライヴハウスで踊りながら聴けたら どんなにか楽しいだろう!」
しかし、時空をさかのぼり越えることなど不可能ですから、叶わぬ夢 と、諦めていました。

----と、80年代後半----私が20代後半の時、日本の音楽シーンに ネオGSブームが勃発したのです。
ファントムギフト.jpg勃発といっても、音楽界全体をゆるがすほどの大ブームではなく、90年代近くになると多様化をみせる音楽の中の一つの動き といったくらいの規模のブームだったかと思います。
とにかく、そのネオGSブームの中で王者と呼ばれているバンドに ザ・ファントムギフトというのがいると知り、居ても立ってもいられずに ライヴに足を運んでみました。 大好きな60年代の古着をまとって。

ミニタリーやサイケデリックな奇抜な衣裳でキメた4人のメンバーが、軟派なGSや60年代の洋楽のカバーや 軟派な中でも王子様系GSのイメージを抽出凝縮したようなオリジナルを、ガレージ色濃く演り、フロアでは、私と同じくらいの年齢の女の子達が、やはり私と同じように60年代の古着で、踊り 奇声をあげていました。
そのステージとフロアからは、「当時の軟派なGSって、こんなスタイルを真顔でカッコイイものとして(プロダクションからそういう演出を受け) ファンの女の子達も真剣にキャーキャー言ってたんだよね。 なんか笑っちゃうよね。 でも面白いよね。 自分達はそれを俯瞰した位置から再現して楽しみたいよね!」 といったカリカチュアの空気が匂い立っていました。
ボーカルのピンキー青木の歌唱力が低いのがちょっと残念でしたが、私は、このバンドのライヴに毎回参加してみようと思いました。
私がGSを好きな理由も、音が嗜好に合っているだけでなく、一歩引いた位置からの笑っちゃうような面白さを感じていたからです。

初回は遠慮がちに後方で踊っていましたが、回を重ねるうちに オリジナルの振り付けを覚え 最前列を陣取るまでになりました。
ザ・ファントムギフト.jpg私と同様に一人で来ていた女の子と友達になり、ライヴがはねた後、一緒にハンバーガーを頬張ったりもしました。
ピンキー青木に、ペーパーコラージュを施したアルミ缶をプレゼントしたら、直筆のお礼の葉書が送られてきたこともありました。
----が、6、7回、ライヴに通った頃でしょうか。
ファントムギフトは、突然、活動を休止してしまいました。

ほんの短い間のささやかな楽しみでしたが、思い返してみると、私にとって「青春らしい思い出」といえるものは、このファントムギフトのライヴだけです。
ファントムギフトがいてくれて良かったな と思います。


nice!(318)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 318

コメント 40

えーちゃん

私は、1970~1980年代は、ビートルズからクラシックまで様々な音楽を聴いたニャ。
しかし、その中でハマったのは女性アイドルだけでした(^^;
by えーちゃん (2016-10-01 08:45) 

ミムラネェ

こんにちは
音楽には興味が行かなかったけど、そういえば
若い頃、男モノの古着を着ていた時代があったなぁ~と思いだしました(笑)
by ミムラネェ (2016-10-01 11:09) 

rannyan

わたしはあちらのハードロックばかり聴いていたかな..
ディスコブームで海外ハードロックも半崩壊したときもありましたっけ('_')
わたしの青春はQueenなので、フレディーの死で長かった青春が終りました~
GSは流行当時は大人のみなさんや男性からはバカにされてた感じでしたけどね(~_~;)
by rannyan (2016-10-01 11:12) 

ぼんぼちぼちぼち

えーちゃんさん

いろんなジャンルを聴いた上で女性アイドルにハマられたとは珍しいでやすね。
特に誰がお好きだったのかな?
ビートルズといえば 今、ビートルズのドキュメンタリー映画やってやすね。
先日観てきやしたよ(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 12:00) 

ぼんぼちぼちぼち

ミムラネェさん

女性がメンズの古着を着るのいいでやすよね。
あっしもよくやってやした。あ、今でもか。
モッズコートは大きいのをズルズルに着るのがキマるので(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 12:03) 

ぼんぼちぼちぼち

rannyanさん

あっしは70年代以降のロックには興味がないので知らなかったのでやすが
>ディスコブームで海外ハードロックも半崩壊
それは、いったい何がどうなって半崩壊したのでやしょか?知りたいでやす。

そうでやすね、GS、当時はそんなふうに受け取られてたようでやすね。
その通りの単なるアイドルグループも少なからずありやしたが
ゴールデンカップスとスパイダースは、「えっ!?この時代に日本でこんなクオリティの高いことやってたの?!」って驚きやす。
エディ潘さんに言わせると、自分達が特別優れてたのではなく日本の音楽界がレベル低すぎた と(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 12:13) 

green_blue_sky

ビートルズとモンキーズ、カーペンターズ、クラッシック、百恵ちゃんです(^_^;)
大阪に住んでいた時、寮の先輩と、百恵ちゃんが近くに来たときは見に行きましたよ。
音楽の系統がバラバラでした(笑)
今は耳を悪くしてから音楽は聴かなくなりました・・・


by green_blue_sky (2016-10-01 12:20) 

BERA

ネオGSブームなんてものがあったんですね。
この頃に何が流行っていたのかまったく記憶にありません。
あ、もしかしてブルーハーツだけを延々と聴きつづけていた時期かも。
by BERA (2016-10-01 12:47) 

lequiche

このぐにゃぐにゃしたサイケデリックの文字、
ああなるほど、こういうのあったなぁ、と思い出します。
ファントムギフトは名前しか知りませんでしたが、
そうだったんですか。
60年代古着をまとって、というのがいいですね。(^^)b
今度聴いてみます。
by lequiche (2016-10-01 12:57) 

ぼんぼちぼちぼち

green_blue_sky さん

そうでやすね。ビートルズとモンキーズ以外は、ジャンルばらばらでやすね。
それぞれお好きになった理由が知りたいでやす。

百恵さん 見に行かれたのでやすね。
あっしは、主婦になられてから近所でよくお見かけしてやした。国立に住んでたので(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 16:22) 

ぼんぼちぼちぼち

BERA さん

あったのでやすよ~、ネオGSブーム。
テレビでもライヴ中継やってたし、あっし的にはメジャーなブームだったのでやすが
どうやら知る人ぞ知る的な規模のブームだったようで。

ブルーハーツ、いいでやすよね。
ヒロトとマーシー、どっちがお好きなのかすごく気になりやす。
あっしはリアルタイムではバンド名すら知らずに、後年 知っていろいろ聴きやした。
ブルースが好きなので、マーシーのブルースロックな世界、好きでやす(◎o◎6~♪

by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 16:30) 

ぼんぼちぼちぼち

lequiche さん

ファントムギフトというバンド名 知っておられたとは嬉しいでやす。
ゆーちゅーぶでライヴ映像出て来るので もしもお気がむかれたら聴いてみてくだされ。
やっぱね~、ライヴって、どういうファッションで行くかって重要なんでやすよね~o(◎o◎)o
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 16:35) 

きよたん

ファントムギフト知りません
GSは懐かしいですね
中学の時に夢中でした。
by きよたん (2016-10-01 20:34) 

ぼんぼちぼちぼち

きよたんさん

きよたんさんの世代だとGSリアルタイムでやすもんね。
どのグループがお好きだったのか気になりやす。
あっしはゴールデンカップスとスパイダースが好きでやす。
あと、オックスもちょっとだけ。
野口ヒデト(現・真木ひでと)さんの歌唱力と声質が好きなので(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 20:59) 

johncomeback

僕はミーハーなので、流行のフォークソング(以後ニューミュジック)
に嵌って、ギター買ってもらってかき鳴らしていました(*´∇`*)
by johncomeback (2016-10-01 21:28) 

ぼんぼちぼちぼち

johncomeback さん

どのフォークシンガーがお好きだったのかな?
あっしはフォークシンガーというと、まず第一に、高田渡さんが浮かびやす。
二番目は、遠藤賢司さんかな(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-01 21:43) 

レイン

こんばんは。
物心ついたじぶんがGSブーム。6年生の女の子が歌に合わせてGOGO踊っていたのをぽかんと眺め、そのうちジュリーやショーケンの物真似して遊んでました。
中学生になったころビートルズ解散と70年代フォーク全盛期。高校の学園祭に遊びに行きフォークバンドのステージ見て憧れてました。
高校の後半から軽音でバンド活動。ビートルズは遡って聞き、何曲かコピーして学園祭で演奏した思い出があります。
by レイン (2016-10-01 22:05) 

moz

ネオGSブームというのがあったのですね。
ジャケット、なんとなくこういうのあったなぁ~などと懐かしいてず。ビートルズのラバーソウルもこんな文字でしたね。
あと、最近なぜか買ったモンキーズのジャケットもこんな感じでした。ライヴといえばやはり踊りとファッションなんでしょうか?
ぼんぼちぼちぼちさんも踊られたんですね、しかも最前列で ^^
突然解散してしまったのはどうしてなんでしょうかね?
ぼくはこの時代は、ロックだとプログレをよく聞いていましたよ。

by moz (2016-10-02 08:45) 

きよたん

私はタイガースが好きでしたがゴールデンカップスも
好きでした。長い髪の少女とかね
野口ひでとさんファンが失神したりしましたね
フォークでは遠藤賢司高田度加川良
大好きでしたね

by きよたん (2016-10-02 10:17) 

向日葵

GS、好きだったのですが、まだこちらは小学生だったので。。

最寄り駅の近くに「ドラム」があり、中高生のお姉さま方は
夜な夜な通った方もあったり、で、「不良になる!」と
大人たちが良く騒いでいました、っけ。。

ワタクシよりお若いぼんぼちさんだとGSの曲を
聞かれるのも大変だったのでは・・??

とうとう「ドラム」も「アシベ」も一回も行けませんでした。
まさに「すぐそこ」にあったのに!!

by 向日葵 (2016-10-02 16:09) 

そらへい

1960年代から70年代にかけて
いわゆる歌謡曲から、GS、そしてフォーク、ニューミュージックへと
変遷していったような気がします。
by そらへい (2016-10-02 18:01) 

mimimomo

こんばんは^^
80代~90代・・・はて、わたくしは幾つ? 計算しないと分からない(=”=
ま、どちらにしろおばさんだわね。青春時代の音楽と言うと60年代後半から70年代前半かしらね~「酒と薔薇の日々」をよく聴いた覚えがあるくらいだわ(__;
by mimimomo (2016-10-02 18:41) 

よーちゃん

大好きなバンドが、活動休止。
うーむ、それはへこむかも。
また別の素敵なバンドを探すべく
頑張りましょう(;^_^A
by よーちゃん (2016-10-02 20:02) 

ぼんぼちぼちぼち

mozさん

60年代でも70年代近くになると、サイケデリックな画や音になってきやすね。
ファッションも、うにょうにょのペイズリー柄が流行ったりしやしたね。
でもあっしは50年代に近い60年代ファッションが好きなので
ウエストの絞ってある裾の広がったワンピース着てやした。

mozさん、クラシック好きという印象が強いでやすが、ロックも聴かれてたのでやすね。
まぁ、ライヴでどうふるまいたいかは、そのアーティストの方向性によるでやしょうね。
あっしも、ジャズやブルースでは、座ってお酒片手に身体を揺らして楽しみやす。
で、60年代だと、やっぱその時代のファッションキメて踊りたいんでやすよね。
ロックでもこの時代のロックのライブには、「出陣」だとか「参戦」という言葉は使いたくないでやす(◎o◎)b

by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-02 21:41) 

ぼんぼちぼちぼち

きよたんさん

タイガースは、ジュリーだけでなく、岸部一徳(当時・岸部修三)さんという名優を生み出しやしたね。
確か、ジュリーが主演していたテレビドラマ「悪魔のようなあいつ」でのチンピラ役が俳優デビューだったと思いやす。
タイガース時代、誰も、将来あんな名優になられると予測しなかったでやしょうね。

「長い髪の少女」は、カップスで一番有名でかつ一番カップスらしくない曲でやすね。
あっしは、リトルリチャードのカバーの「ルシール」とか、カバーものが好きでやす(◎o◎6~♪
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-02 21:56) 

ぼんぼちぼちぼち

向日葵さん

エレキギターを聴きに行ったり弾いたりするだけで不良・・・・今の時代からすると笑っちゃいやすよね。
小学生だと、レコードを買って聴くことはできてもライヴには行かせてもらえない年齢でやすもんね。

そう、中高生の頃GS聴くの大変でやしたよ。
今みたいにネットがないから情報つかみにくいわけで。
年の離れたいとこのいる友達からカセットテープにいろんなGSの代表曲を入れたものを貰って聴いてたんでやす。
その後、自分でいろいろ調べて、で、ゴールデンカップスとスパイダースがいいぞ!となって
この二つのグループにハマりやした。

余談でやすが、ご存じでやすか?
今現在、ゴールデンカップスのLPレコードって どこの中古屋さんでも4000~5000円するんでやすよ。
あっしのような後追いファンが多いようで(◎o◎)b

by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-02 22:15) 

ackylacky

ファントムギフト知らなかったので検索して聞いてみました。
確かに歌はイマイチですが、バンドの演奏力はGS全盛期のバンドより高いですね。
小学生の頃の歌番組は、GSと演歌が多かったような記憶があります。今考えると変な組み合わせですね。
by ackylacky (2016-10-02 22:20) 

ぼんぼちぼちぼち

そらへいさん

フォークからニューミュージックに変遷していったことはその通りだと思いやすが
歌謡曲がGSになりそれがフォークに というのは違うと思いやす。
GSブームが勃発してからもブーム終了後も 歌謡曲は歌謡曲でありやしたし
GSとフォークは、流れ的に直接はつながっていないと思いやす。
GSが、海外からは「ジャパニーズ60Sガレージ」と呼ばれているように、
ビートルズやストーンズやアニマルズなどの影響を強く受けているのに対して
その後のフォークは、ディランやガスリーなどの影響が大だと思いやす。
かまやつさんのように、歌謡曲を歌ってその後GSやってそれからフォークというアーティストもいるにはいたけど、それは稀だと思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-02 22:36) 

よいこ

素敵な思いでですね
わたしも20代の頃に行ったパンクバンドのコンサートのグダグダな楽しさが今も鮮やかに思い出されます。
やっぱり、一体感もたのしみたいからライブがいいですね
by よいこ (2016-10-03 10:29) 

ぼんぼちぼちぼち

mimimomo さん

「酒と薔薇の日々」、映画のテーマ曲でやすね。
どんな曲なのかな?聴けばあっしもあーって思うかな?
青春期が60年代後半から70年代前半・・・・ちょうどGSの時代でやすね。
GSにはハマらなかったのな?
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 10:30) 

柴犬

はじめて買ったEP、アリスのチャンピオンでした(笑

青春と言えるか?不安ですが...新宿ディスコ時代の曲~
OMDの「エノラゲイ」、ブルース・ウーリーの「クリン・クリン」、フールズの「サイコチキン」etc
強烈にカッコよく、斬新に思えたイメージがいまだに(笑

by 柴犬 (2016-10-03 10:31) 

ぼんぼちぼちぼち

よーちゃんさん

その後、ブルースにハマって、ブルースではいろいろライヴを満喫しやした。
でも、60Sロックのライヴで踊りたいという渇望はずっと持ち続けていて
ファントムギフトがいなくなって20年後に、やっとやっとやっっっっっっとーーーーって感じで、大好きな60Sロックバンド見つけやした。
ボゥディーズ。
20年・・・・・長かったでやす・・・・(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 10:39) 

ぼんぼちぼちぼち

ackylacky さん

ファントムギフト聴いてくださったのでやすね。ありがとうございやす。
オリジナルの楽曲もいい曲ばかりだったんでやすよ。
ボーカルの実力さえあったらもっとメジャーになってたかもしれないなぁと残念に思いやす。

GSと演歌が同じ歌番組内に登場してたんでやすか?
・・・・・・なんか、サンドイッチ食べながら味噌汁飲むみたいな・・・・・
当時は茶の間で家族でテレビの前で
「こんなイカレた音楽けしからん」
「オヤジは古いんだよ」
なんて会話がなされてたんでやしょうね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 10:48) 

yossy

自分はビートルズからですね
by yossy (2016-10-03 16:41) 

風来鶏

テレビで放送されていたモンキーズの番組が好きで、毎週欠かさず観ていましたね^^
タイガーズの復活ライブは、最終日の東京ドームを駅員3さんと観に行きました(^^;;
by 風来鶏 (2016-10-03 19:16) 

ぼんぼちぼちぼち

よいこさん

ライブでこその一体感の楽しさって大きいでやすよね~o(◎o◎)o
よいこさんパンクお好きだったのでやすね。
なんていうパンクバンドだったのか気になりやす。

by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 20:11) 

ぼんぼちぼちぼち

柴犬 さん

アリスのチャンピオン流行りやしたね。
カラオケで歌うかたも多いでやすよね。

ディスコの時代はあっしも青春ばちこーんの時代だったのでやすが嗜好に合わなかったのでぜんぜん解りやん。すいやせん。
今もその時代の音楽がお好きなのでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 20:15) 

ぼんぼちぼちぼち

yossy さん

ビートルズをリアルタイムで知っておられる世代なのでやすね、羨ましいでやす。
戦後期を大きくカテゴリーすると、ビートルズ前(リアルタイムで知っている世代)か後かに分けることができると思いやす。
つまり、70年代前半で、若者文化って、爆発するようなエネルギーを失ってるように思いやす。
あっしの時代はシラケ世代・・・・ほんとにシラケたつまらない時代でやした(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 20:23) 

ぼんぼちぼちぼち

風来鶏 さん

あっしもそのモンキーズの番組、観てみたかったでやす。
ゆーちゅーぶで拾えるかな?

タイガース復活ライヴに行かれたのでやすね。
あっしはタイガースに関しては特別ファンではないでやすが、主演映画は全部観てやす。
「世界はボクらを待っている」と「ハーイ!ロンドン」は、映画作品としていい出来だと思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-03 20:31) 

ぼんぼちぼちぼち


レインさん

ジュリーとショーケンはそうへきだったようでやすね。
ジュリーは、いつの時代にどんなジャンルからデビューしても大スターになってただろうなと思いやすね。
あんなに美しい男性はそうそういやせんよね~
ショーケンは、天才的演技力のかたでやすね。
初めて彼の演技を見たとき 驚愕しやした。

ビートルズのコピーやられてたのでやすね。
特にどの曲がお好きなのか気になりやす。

by ぼんぼちぼちぼち (2016-10-04 19:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0