So-net無料ブログ作成
検索選択

 ヴァイオリン  [俳句・川柳]



バイオリン.jpg



                    馬の尾が 百年眠り いななけり




nice!(343)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 343

コメント 18

ぴぃ

人でも、没後真価が認められたりとか。
私は生きてる間に認められたいです。
(*^_^*)ゞ 
by ぴぃ (2012-03-13 08:13) 

Blue☆

高松に赴任していた時・・・・讃岐弁で「うまげ」は良いという意味なのですが・・・同じく東京から転勤でいてった同僚^^お客様から「うまげなバックないの?」と聞かれ「ホースヘアーのバックですか?」本当の話です(笑)
by Blue☆ (2012-03-13 11:35) 

Flatfield

馬だけに ひひーん ひんがあっていいですね 
by Flatfield (2012-03-13 11:41) 

さきしなのてるりん

100年前の馬のしっぽ。はて、100年寝かせておくのですか?
まぁどちらにしても、手間暇かけて音が出るまでになるわけですね。
by さきしなのてるりん (2012-03-13 13:27) 

リンさん

ああ、いいですね。
弓になって甦った馬のいななき。
きっと素敵な音色なんでしょうね。
すごく好きな句です。
by リンさん (2012-03-13 17:19) 

ぼんぼちぼちぼち

ぴぃさん

あぁ、作家ならカフカとかがそうでやすよね。
うん、やっぱ生きてるうちに いいめみたいでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-13 21:26) 

ぼんぼちぼちぼち

Blue☆さん

なるほど、知らないとやっぱ馬毛と思ってしまいやすよね。
方言によるゆきちがいを経験されてるかた 多いと思いやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-13 21:31) 

ぼんぼちぼちぼち

Flatfield さん

ナイスなコメントありがとでやす\(◎o◎)/

by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-13 21:35) 

ぼんぼちぼちぼち

さきしなのてるりん さん

具体的に百年寝かせておく というわけではなく
古~いヴァイオリンで名器と言われるもの 
それが久々に奏でられた といったニュアンスでやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-13 21:44) 

ぼんぼちぼちぼち

リンさんさん

ありがとでやす・ぺこりっ。
今回の句 自信なかったのでやすが
リンさんさんにそう言っていただけて こう決めてよかったな と思えやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-13 21:50) 

rantan-nya

馬の尻尾の毛というと、わたしはテンカラのラインに使われていたことを
思い浮かべます
つい最近、ナイロンのが出来るまでは・・
釣竿とヴァイオリン、馬はどちらが良いのかなぁ^^
by rantan-nya (2012-03-13 23:14) 

ぼんぼちぼちぼち

rantan-nya さん

テンカラのラインにも使われてたって 初めて知りやした。
丈夫でやすもんね。
うぅん、どっちがいいんでやせうなぁ・・・・
あっしが馬だったら やっぱヴァイオリンかなぁ・・・
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-14 21:33) 

まほ

そう思って聞くと、確かにお馬さんのいななきのような・・・(笑)
あれ、どんどん切れちゃうみたいですね。
by まほ (2012-03-15 03:56) 

太陽の玉子

弓の弦は馬の毛だったのですね。
ひたぶるにうら悲し・・。 
by 太陽の玉子 (2012-03-15 08:47) 

ぼんぼちぼちぼち

まほさん

切れやす切れやす。
あっしは小学校6年迄習ってたんでやすが
弾いててどんどん切れた記憶がありやす。
結構強く圧しつけるようにして弾くので(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-15 22:31) 

ぼんぼちぼちぼち

太陽の玉子さん

そうだったのでやす。
今回の句を公開するにあたって、それを知ってる人がどれくらいおられるのか見当つかなかったでやす(◎o◎)b

by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-15 22:35) 

九子

クローン技術で再生したのかと思っちゃった。(^^;;
「いななけり」がいいですね。( ^-^)
by 九子 (2012-03-16 17:16) 

ぼんぼちぼちぼち

九子さん

あぁ なるほど。
ヴァイオリンの弓から 昔の馬誕生!なんて時代も
近い将来 現実のものとなるやも・・・でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2012-03-16 22:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0