So-net無料ブログ作成
検索選択

 人身事故  [短歌]



            身を捨てし人が止めたる電車中 赤きしおりの落つる音なし


しおり.jpg


nice!(311)  コメント(53)  トラックバック(0) 

nice! 311

コメント 53

ナツパパ

駅で電車が入ってくるとき、思わずふっとそちらに行ってしまいそうになった経験があり、
ふと行ってしまうのと自らの身を投げ入れるのと、じつはほんの少しの差ではないか
などと慄然としました。
by ナツパパ (2011-02-08 08:43) 

斗夢

普通に生活していると、自死を間近で見聞きすることはめったにありません。
一番起こるのは鉄道での・・・。
by 斗夢 (2011-02-08 08:53) 

沙羅朋

悲しい事ですね・・・
その一瞬 
赤いしおりの落ちる・・・目に浮かぶようです;;
by 沙羅朋 (2011-02-08 15:12) 

ぼんぼちぼちぼち

ナツパパさん

・・・なるほど そのくらいの差なのかも・・・
とコメント読ませていただきやした。
二度と帰ってこれなくなる所には 行ってしまわないでくださいでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-08 19:29) 

ぼんぼちぼちぼち

斗夢さん

そうでやすね。
「只今 人身事故の発生により・・・」
これが圧倒的に多く 我々の接する自死でやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-08 19:33) 

デルフィニウム

電車に乗らないので遭遇したことがないのは幸せかもしれません。
by デルフィニウム (2011-02-08 19:34) 

ぼんぼちぼちぼち

沙羅朋さん

悲しいでやすね・・・。
今回の歌、しおりの色を何色にするか 予約投稿直前まで悩みやした。
黒か白か赤かで・・・
で、血潮の色であり 命あるもの というイメージなので
最終的に赤に決めやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-08 19:42) 

ぼんぼちぼちぼち

デルフィニウム さん

あー、車で移動されるかたは遭遇しないでやすよね。
あっしは中学生の頃から中央線を利用してやすが
やはり ここ何年か すごく多いでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-08 19:48) 

hatumi30331

私は、駅から1分のマンションで、線路沿いです。
すごく多いですね。よく、電車が遅れたり、止まったりしてます。
一度だけ、踏切で・・・・肉片を拾ってる駅員さんや警察関係者を見たことがあります。 夢に出て来そうでした。

電車に限らず、自殺者の多くは、中高年齢層の男性です。
泣き事言えない・・とか、相談する人いない・・とか、
男らしさに縛られてしまって・・・・本音を言えない男性の悲しさが
見えて来ます。 悲しいね。 
by hatumi30331 (2011-02-08 20:47) 

ぼんぼちぼちぼち

hatumi30331 さん

あぁ なるほど、男らしさに縛られてしまって・・・
まだまだ縛られざるを得ない状況のかたが多いようでやすね。

それは、まずファッションに対する偏見からもうかがえやすね。
女性は今や 様々な服や髪が許されているのに
男性のそれは まだまだ狭い。
たかが見てくれ・器だけ と思われるかたも多いかもでやすが
ファッションは自己表現なので
ある種の格好しか許されない というのは
ある種の考えしか許されない
という見えない枷にもなっていると思いやす。

男性も スカートが穿きたかったら 普通に選択できる時代になると
自殺者の このような数字の偏りもなくなってくるに違いないと思いやす。

by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-08 21:09) 

ake_i

赤きしおり。
そんなものダメです。
最近多いですね。人身事故ときくと、様相が浮かぶ今日この頃。

by ake_i (2011-02-08 23:58) 

kabako

こんにちは。
先日はご訪問&nice!ありがとうございました。

私は目の前で飛び込む方を見ました。
あまりに一瞬の事でなにが起きたのか・・・数日間眠れない夜をすごしました。
SFじゃないですけど、時が戻せたらいのにと何度も思いました。
by kabako (2011-02-09 10:37) 

風船かずら

あかきしおりがとても印象にのこります。悲しいことが多いですね。
by 風船かずら (2011-02-09 10:48) 

ぼんぼちぼちぼち

ake_iさん

様相が浮かばれやすか。
あっしはまだ 現場を目の当たりにしたことはないので
漠然としかイメージできなかったりしやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 10:54) 

ぼんぼちぼちぼち

kabako さん

目の前で目撃されてしまったのでやすか・・・
辛いでやすね・・・
人身事故、少なく、否 ゼロになってほしいでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 11:02) 

ぼんぼちぼちぼち

風船かずら さん

しおりって ほんとに音もなく はらりっと落ちるんでやすよね。
その様子には 孤独感や哀しさを感じやす。
で、社内アナウンスの悲しい知らせに重ねて 構成しやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 11:14) 

あさこ

いのちが、うすっぺらになっている。
いい世の中とはいえないですね。
死ねば、そこで、おわりです。

by あさこ (2011-02-09 13:07) 

お針子姫

衣装や髪型やメイクなど、やっぱり自由に表現しずらいことも
多いですよね・・・。
場所や年齢によっても偏見の大きさが違うと思うのですけれど、
男性だともっと辛いのだなとコメントを読んで気づきました。
飛び込んだ方々はおなじようなスーツにおなじような髪型のおじ様が多かったのでしょうか?
姫は姿を縛られてしまうと生き方も縛られてしまって身動きできなくなる気がするので・・・コメントとても深く感じました。
ありのままの姿として開放できたらよいのにですね。
by お針子姫 (2011-02-09 14:48) 

久遠

昔、乗り遅れそうになりホームに走っていったら、乗るはずの新幹線が
中途半端な位置で停車していました。
そして、ホームで佇む、多分飛び込む現場を見てしまったヒトの背中が
忘れられません。そのヒトも何かを背負っていたのかな…と。
これからは金属製の重いブックマークを使おうと思います。
by 久遠 (2011-02-09 14:54) 

吉之輔

ご無沙汰です。こんなのって悲しい事ですね
by 吉之輔 (2011-02-09 15:54) 

ぼんぼちぼちぼち

あさこさん

実に。
人身事故の車内アナウンス あまりにも多いために
「あー またかー」って鈍感になりがちでやすが
鈍感になってはいけないでやすよね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 17:54) 

ぼんぼちぼちぼち

お針子姫さん

姿を縛られてしまうと生き方も縛られてしまって身動きできなくなる気がするので・・・
あっしも そう感じつづけて生きてきやした。

ファッション・ヘアに対する世間的縛りや 精神との関係性については
これから先 幾つかの記事にしてゆきたいと考えていたところなんでやす(◎o◎)b
語らずにはおれないこといっぱいなので。


by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 18:14) 

ぼんぼちぼちぼち

久遠さん

そうでやしたか、新幹線に・・・
やはり 現場を実際に目撃してしまわれたかたがたは
つきつけられるものの深さが違うと察しやす。

金属製のしおり ありやすね(◎o◎)b
にょろっとした形でガラス玉が揺れてるのとか・・・
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 18:20) 

ぼんぼちぼちぼち

吉之輔さん

悲しいでやすね・・・。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 18:21) 

よいこ

運転手をしている義弟がいます。二度も線路に座っている人に遭遇したそうで、止められないまま近づいていく電車の中で、なすすべもないのは たまらないですね。
by よいこ (2011-02-09 19:30) 

ぼんぼちぼちぼち

よいこさん

そっっっそれは辛いでやすね・・・
辛すぎやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-09 19:34) 

ひろたん

悲しい出来事ですね・・・
なんか方法がないものかと思います
by ひろたん (2011-02-09 22:28) 

プジョー

厳しいことを言ってしまいますが、
自殺する人には場所を考えて貰いたいです。
「人身事故で電車が遅れます」ってなると、またか~と疲れますわ。
どんなに辛くても、生きる事を放棄し、死を選ぶ人には同情できないんでありんす。
by プジョー (2011-02-09 23:05) 

禮 (Rei)

私は以前まで警備員をしていました。
ある日、とある東京郊外の駅構内での終電後の作業に借り出されました。
ホーム脇の工事関係者待機所で、終電が過ぎるのをみんなで待っていました。
終電まであと数本、車輌がホームに入線してきました。
突如、緊急停車し、間もなく長い警笛が数回、あたり一面に響き渡りました。
・・・人身事故の発生です。。。
真相は、泥酔した男性がホームから転落して、たまたまホーム下の退避スペースに入り込んでいたようで、起き上がって身体を起こした泥酔者の存在に、入線した電車も気がついたのが遅く、そのままひいてしまったとのこと。。。
しばらくして、駅員さんが仏となってしまった男性のクツをぶら下げ持って去っていくのをみたら、・・・なんだかやるせない気分になってしまいました。

人身事故=自殺者、という見方ばかりされてしまいがちですが。
こうした泥酔者や障害者などの転落なども、ある、という事実。
そして、近年では、ホームの際を携帯電話やゲームの画面に見入りながら歩いて転落、もしくは電車と接触するなども多いそうです。

事故・事件、様々なことはあれど。
いのちは、ひとつ。。。
by 禮 (Rei) (2011-02-10 01:01) 

ぼんぼちぼちぼち

ひろたんさん

最近は ホームの淵に 低い壁と自動扉が設置されている駅が増えてきてやすね。
あれがもっと普及して 事故が減るとよいと思いやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 10:39) 

ぼんぼちぼちぼち

プジョー さん

なるほど 厳しいご意見でやすね。
全ての人間がプジョーさんのように強い精神の持ち主だったら
悲しい事故はなくなりやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 10:42) 

ぼんぼちぼちぼち

禮 (Rei)さん

あっ そうなんでやすね!
つい 人身事故=自殺者 とばかり考えてしまってやした。
駅のポスターにも「ケータイやゲームをしながらホームを歩かないでください、危険です」とありやすね。
そういえば、終電近くは 泥酔した人をよく見かけやす。
貴重なコメント ありがとうございやした・ぺこりっ。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 10:56) 

じゅりあん

うちは駅近くのマンションで線路も見えるのですが
幸いそういう事故を目撃したことはありません。

例え、どんなに死にたくなるようなつらいことがあるとしても
どうか自ら死を選ぶようなことはしないで欲しいと願います。
踏みとどめるような家族や友人はいなかったのかなぁ?と
思うと、なんともやりきれない気持ちになりますね。
by じゅりあん (2011-02-10 14:14) 

よねさん

国鉄とJRを比較したら、国鉄時代にはホームに転落する人は少なかったはず。駅のホームには必ず駅員がいました。今は、セルフサービスですので。経営の為の合理化と高齢化社会などの要因もありますが。
設営中のホームドアを完成してもらいたいですね。
JRには、国が補助すべき公共事業で対応すべきですよね。
by よねさん (2011-02-10 15:23) 

Yuko

nice!ありがとうございます。

友人の結婚式へ向かう電車で、
丁度私の乗っていた車輌の下に身投げされた方が居たことがありました。
めでたい日なのに朝からげんなりでしたよ。

by Yuko (2011-02-10 16:39) 

ぼんぼちぼちぼち

じゅりあんさん

実に。
踏みとどめるような家族や友人はいなかったのかなぁ?・・・
そう思いやす。
あっしんちは もとから破滅してた家庭だったので
あくまで臆測でやすが
良好な家族仲にあった人って 家族の為に思いとどまろうとはならなかったのかな・・・
と思いやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 18:15) 

ぼんぼちぼちぼち

よねさん

あぁ!確かに! 国鉄時代は 人身事故 こんなに多くなかったでやすね。
職員が少なくなった理由もあるんでやすね。
JRになって 職員のかたの態度は良くなったと感じていたのでやすが
ここには気がつきやせんでやした。
早くホームドア 行き渡るとよいでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 18:24) 

ぼんぼちぼちぼち

Yuko さん

そうでやしたか・・・
それは 辛かったでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 18:28) 

リンさん

悲しいですね。
電車の事故は本当に嫌ですね。
人生を捨てる方法としては最悪のような気がします。
by リンさん (2011-02-10 19:11) 

やまべぇ

深い歌ですね・・・ そして儚いですね。
もうその道しか選択する余地がない。
人生はもっと楽しいものであって良いはずなのに、悲しいご時世です。
そして事故の後もすぐ人々の記憶から薄れていく。
それも寂しいっすよね・・・


by やまべぇ (2011-02-10 21:16) 

ぼんぼちぼちぼち

リンさんさん

そうでやすね・・・
あっしは 現場を目撃したことはないのでやすが
あれは悲惨なようでやすね。
遺体をかたずけていて 顔面だけがみつからなくて しかたなく電車を移動させようとしたら
その車輪に顔の皮が張り付いていたこともあったとか・・・・
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 21:30) 

ぼんぼちぼちぼち

やまべぇさん

あっしの歌から儚さを感じていただけたとは 
創った甲斐があったというものでやす・ぺこりっ。

数多い亡くなりかただから すぐ忘れられていい
というものではないでやすよね。
そこ すごく あっしなりに思ってやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 21:35) 

sigedonn

何度かお邪魔して
何度か反芻して
何度も自問しながら読ませていただきました。
赤きしおりの落つる「音なし」は
「音あり」でも考え深いかも・・・・・
勝手に。
by sigedonn (2011-02-10 21:37) 

ぼんぼちぼちぼち

sigedonn さん

あぁ確かに!
音あり・・・ほんの微かに音を立てて落ちて
周りの人達は また何ごともなかったように前を見る・・・
それも成立すると思いやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-10 22:43) 

N

niceありがとうございました。
お題の件、 「人心事故」への影響も計り知れません。
by N (2011-02-10 23:48) 

B.B.

電車運転士の知人が言ってましたが、飛び込まれる運転士は、またお前かというくらい続くらしいです。うなされたり、厄払いに行ったり運転士も大変です。
by B.B. (2011-02-11 00:15) 

t-youha

はじめまして。

>赤きしおりの落つる音なし

鮮烈すぎて一瞬、息をのみました。
と同時に、あまりにもあっけなさ過ぎて
ウソのよう。世の中のあまりな演出に慣らされすぎたのか・・・・
猛スピードで飛び込んできたこのフレーズが
そんなぼやけた脳みそを木っ端微塵に砕けさせました。

先日は、ご来訪&nice!ありがとうございました。
by t-youha (2011-02-11 04:15) 

ぼんぼちぼちぼち

Nさん
B.B.さん

そうでやすね。
運転士さん、特に辛いでやすよね。
あーー うなされるの 解りやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-11 19:22) 

ぼんぼちぼちぼち

t-youha さん

日頃 利用している中央線の中で感じたことを歌にしやした。
あっしの伝えたかったことを受け取っていただけて 
創った甲斐があったと思いやした・ぺこりっ。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-11 19:27) 

matcha

鮮烈ですねぇ。ぽんぽちさんの痛烈な風刺が、今回も伝わってきました。
次女が中学の時、同じ軟式テニスの友達が「いじめ」を苦に、マンションの3階から身を投じ、短い人生を終えられた事件がありました。
テニスの試合を見に行ったことがありますが、その子のテニスは部でもエース級で上級生にも負けない実力の持ち主だったことを記憶しています。
その子が、同級生にトイレの水洗の水を浴びせられ、飲まされなどの卑劣な「いじめ」に遭っていたとは・・。親としては、あわや我が子もと・・。
他人事ではない、でもどうしようもない自分の力の無さをまざまざと感じたのです。ひとりの力じゃ、どうにもならない。学校側、市政にもお願いしましたが、娘の卒業とともに、過去となってしまいました。
by matcha (2011-02-21 16:20) 

ぼんぼちぼちぼち

matcha さん

そうでやしたか。どうして未然に防ぐことができなかったのだろう と
悔しさの残る事件でやすね。
あっしが小学校の時は、生徒同士のひどいいじめはありやせんでやしたが
担任の教師が特定の生徒をいじめてやした。
今 思い返しても憤りを感じやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-02-21 19:04) 

bamboosora

自ら命を絶つなんて・・・って言うのは簡単ですが、
人生には死にたいと思うほど辛いことがあるのも事実。
でも、・・・やっぱり死んだら終わり。
息子が通う養護学校では毎年2~3人の、
10歳にも満たない子供たちの訃報を知らされます。
そして、13年前
僕の親父が亡くなった時、火葬場で見た小さな棺。
僕は自らが死ぬことへの覚悟は決めても、
自ら死にたいとは思わないようになりました。
by bamboosora (2011-03-01 22:54) 

ぼんぼちぼちぼち

bamboosora さん

そう・・・死んだら終わり そう思いやす。
10歳にも満たない子供たちの訃報・・・でやすか・・・
辛いでやすね。
身内の死などを通して自らが死を目の当たりにすると
やはり 死に対して考えなおしやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2011-03-02 11:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。