So-net無料ブログ作成
検索選択

 蒸発  [短歌]


蒸発.jpg



           火の点かぬ ガス台の脇 乾きたる カップの底の 暗黒の地図




nice!(298)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 298

コメント 43

あさこ

短歌と写真の組み合わせが、とてもすてきです。
短歌を先つくって、写真を合わせるのでしょうか?
それとも写真に合わせて、短歌をつくっているのでしょうか?

短歌の言葉の奥にあるものを、
小さな写真の深いところで表現されているような気がします。
by あさこ (2010-11-10 08:39) 

nyankome

住人とともにコップの中の液体も蒸発してしまって暗黒の地図を作っているのですね。
by nyankome (2010-11-10 08:54) 

ぼんぼちぼちぼち

あさこさん

言葉と写真の組み合わせ具合は あっしなりにとても拘っているところなので
そこに着目していただけて すごく嬉しいでやす\(◎o◎)/

写真は写真で撮りだめておいて 今回はこの短歌をアップしよう! と決めたら 写真一覧から選ぶ場合が多いでやす。
たまーに これが最適!という写真がない時は 記事に合わせて撮ったりもしてやす(◎o◎)b

短歌に対してズバリと直接的過ぎると 趣 深さが乏しくなってしまうので
関連はあるんだけど ちょっとずらした感じ というとこに力点を置いて選んでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-10 09:21) 

ぼんぼちぼちぼち

nyankome さん

そうでやすそうでやす!
住人が蒸発し、料金未払いで点かなくなっているガス台の脇で カップの底にコーヒーか何かが ガビガビに乾いて地図みたいになってる光景でやす。

今回の短歌 解り辛いかなー と 不安だったのでやすが
ちゃんと伝わっていてほっとしやした\(◎o◎)/
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-10 09:28) 

かずっちゃ

都会の闇・・・とてつもなく暗い闇を感じてコワイですね・・・。
by かずっちゃ (2010-11-10 15:26) 

tamama

なるほどー!
人の解説読んで・・納得。奥が深いですねー!
直ぐにピンとこなくて・・すみません。。
俳句の奥深さ。。痛感しました。
by tamama (2010-11-10 16:22) 

漣花

凍えそうに寒そうな歌ですね。

うちは幸福にも,火が点きますが,
ごくたまに,暗黒の地図を見たことがあります。
(娘の部屋とかで・・・単なる怠け者で・・)
ちょっと,ゾッとしますね。
by 漣花 (2010-11-10 20:46) 

moumou

こんばんは。nice!ありがとうございます。衝撃的な写真ですね。ガラスの割れ具合が暗黒地図に見えるのですが。恐い感じのする句です。
by moumou (2010-11-10 22:31) 

菅野郁夫

ご訪問・niceをいただき、ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
by 菅野郁夫 (2010-11-10 22:40) 

そらへい

うん十年前の自分を思い出し、
無精な男の台所の光景かと思ってしまいました。
by そらへい (2010-11-10 23:09) 

海を渡る

こんばんは。
目で見る感覚、言葉の感覚!
二ついっしょだと、伝わる感覚が倍増しますね。
すごいですね。
by 海を渡る (2010-11-10 23:40) 

デルフィニウム

ガス台ならではですね。IHだとピンとこないもの^^;
男住人は男性なのでしょうね。

by デルフィニウム (2010-11-11 08:26) 

ぼんぼちぼちぼち

かずっちゃさん

そういったニュアンスが伝わったらいいなーと思ってこさえたので
そう感じていただけて嬉しいでやす\(◎o◎)/
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:06) 

ぼんぼちぼちぼち

tamama さん

いえ、そんな 謝らないでくださいでやす。
今回は、あっし自身 解りづらいだろうなー と思ってた一首でやすし
所詮は 自己満足でこさえているものなので・・・f(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:09) 

ぼんぼちぼちぼち

漣花さん

そう、この歌は やはり季節的にも寒い時期が相応しいな と思いやした。

娘さんの部屋ででやすか・・・失礼ながら ちと笑ってしまいやした(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:13) 

ぼんぼちぼちぼち

moumou さん

あぁ、ガラスの割れ具合が暗黒の地図に・・・
なるほど、あっし自身が気付かなかった発見をさせていただきやした。
この写真に決めてほんとによかったでやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:16) 

ぼんぼちぼちぼち

菅野郁夫さん

こちらこそよろしくでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:18) 

ぼんぼちぼちぼち

そらへいさん

西荻窪の北口に住んでおられた頃でやすか?
住人は元気でも たまにそういう状態の台所 ありやすなぁ(◎o◎:
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:21) 

ぼんぼちぼちぼち

海を渡るさん

お誉めの言葉 ありがとーでやす・ぺこりっ。

今回「蒸発」という短歌を創ったので 「液化」という歌もこさえてみやした。
蒸発した男が戻ってくる歌でやす。
一つ散文を挟んで その次に公開しやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:25) 

ぼんぼちぼちぼち

デルフィニウムさん

そう、男性でやす(◎o◎)b
確かに IHでは 裏寒い感じは出ないでやすね。

因みにあっしんちは IHでやす。
安全で便利でやす。豚の角煮がうまくできやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-11 10:35) 

吉之輔

こんにちは、分かるけど、ちょっと怖い。
ご訪問ナイス有難う,此れからも宜しく。
by 吉之輔 (2010-11-11 10:50) 

mayolica

こんにちは!
写真の醸し出す空気とちょっとかさついた感じの短歌が似合ってますね。
何気ない情景がなんといろいろ語ってくれるものか感じました。
by mayolica (2010-11-11 14:04) 

びくとる

ただ割れたガラスだけでなく、文章が組み合わさってさらに深さがありますね。^^
by びくとる (2010-11-11 14:32) 

heroherosr

ご訪問とnice!をいただき、ありがとうございました。
by heroherosr (2010-11-11 20:15) 

やまべぇ

その地図、消そうとしてもなかなか消えないのよね(笑
by やまべぇ (2010-11-11 20:54) 

えんや

ご無沙汰でした。
短歌、、、楽しみです。
by えんや (2010-11-11 22:01) 

Azumino_Kaku

晩秋の風情というか心境にぴったりの詩ですね。
by Azumino_Kaku (2010-11-11 22:35) 

akipon

誰もいなくなってしまった薄暗い部屋に・・・
未だヒト形が残ったままの引きっぱなしの布団とか、
食いかけのまま、乾涸びてガビガビになったカップ麺とか、
そんな薄気味悪い光景も連想しちゃいました。
by akipon (2010-11-12 02:40) 

ぼんぼちぼちぼち

吉之輔さん

怖さが伝わればなぁと思ってこさえたので
そう感じていただけて嬉しいでやす\(◎o◎)/

by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:05) 

ぼんぼちぼちぼち

mayolicaさん
びくとるさん

ありがとーでやす・ぺこりっ。
これは、写真は結構前に撮っておいて 最近こさえた短歌に付けたものなんでやすが
写真を撮った瞬間は「果たして こういうの使える記事あるかなー?」って思ってたんでやす。

でも、みなさんからのコメント読ませていただいて
この写真撮っておいて そして この歌に合わせてほんとに良かったな! と 思いやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:13) 

ぼんぼちぼちぼち

heroherosr さん

こちらこそ ありがとーでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:15) 

ぼんぼちぼちぼち

やまべぇ さん

あぁ 確かに! ずーーっとお湯に漬けておかないとでやすね・笑。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:18) 

ぼんぼちぼちぼち

えんやさん

お久しぶりでやす(◎o◎)/

あっしが自己満足で書いてる短歌を楽しみにしていただけているとは 嬉しい限りでやす・ぺこりっ。

ひとつ散文を挟んでその次の記事は 短歌「液化」でやす。
今回 蒸発した人のことを詠ったので 蒸発から帰ってきた人の歌も創ってみやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:23) 

ぼんぼちぼちぼち

Azumino_Kaku さん

そう(◎o◎)b この歌は やはり寒い時期・・・
しかも、年明けでこれから春が来る時じゃなくて
ますます寒くなって暮れも近づく・・・
という今の時節の歌だな! と思いやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:27) 

ぼんぼちぼちぼち

akipon さん

あぁ、そこまで連想してくださって嬉しいでやす\(◎o◎)/
そう(◎o◎)b 万年床にカップ麺・・・

因みにこの歌は、西荻の水だしコーヒーの美味しい喫茶店「それいゆ」にて ほっこりくつろぎながらこさえやした・笑。
コーヒーをモチーフとして ありきたりじゃないのを何か一首・・・と ひねった結果でやす(◎o◎)
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 11:35) 

絵かきさん

大都会ならではの、様相でやすね。
by 絵かきさん (2010-11-12 13:40) 

イヴママ

あー・・・一人暮らしの息子が、火の点かぬガス台になりませんように(泣
哀愁ただよいますね~。
by イヴママ (2010-11-12 15:13) 

ぼんぼちぼちぼち

絵かきさんさん

そうでやすそうでやす(◎o◎)b
あっしなりにではありやすが、大都会の 裏・決して美しくない部分も 詠ってゆこうと考えてやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 21:52) 

ぼんぼちぼちぼち

イヴママ さん

息子さん、そうならないことを あっしも祈りやすでやす。
と同時に、ほかのみなさんからのコメントを含め
御自身の立場により 色んな視点からの感想があるものだなぁと
とても興味深く思いやした(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 21:56) 

b.b.mk2

最近、感じることができなくなった底のない恐怖を感じる句ですね
by b.b.mk2 (2010-11-12 23:05) 

ぼんぼちぼちぼち

b.b.mk2 さん

あっしは 現実に知人がそうなったという体験はないのでやすが
結構多いようでやすね(◎o◎:
あと、蒸発か?と鍵を開けてみたら 部屋の中で死んでたってケース((◎o◎))
by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-12 23:41) 

matcha

僕が小さい頃は、親に「暗くなったら、人さらいが来てよそへ連れて行かれるよ。」って驚かされたものです。
現代の科学も進む中で、全く原因不明の「蒸発」という人が消えるという現象、昔一時期、はやった言葉ですが、最近また、人が消えますね。
物理的に消える奇々怪々なものから、存在感が失われるという前兆から
消えてしまう蝋燭のような人、お金に運がない僕みたいな人が不幸にも行く道を踏み外して居られなくなる。
今後益々、酷くなるであろう世の中に、ぽんほちさんの歌、暗黒の地図は
僕の心に痛烈に響きました。
by matcha (2010-11-14 11:13) 

ぼんぼちぼちぼち

matcha さん

あっしがこの三十一音の向う側にイメージしたものは まさにそういうことなんでやす。
まるまる代弁していただけたようで 非常に嬉しいでやす・ぺこりっ。

ちょっと前に 都庁の方にふらっと行った時に
「失踪・蒸発者は全国でこんなにいる」というポスターの数字を見て 驚いたことがありやす。

安部公房氏の「砂の女」も そういったことを扱った作品でやすね。

by ぼんぼちぼちぼち (2010-11-14 22:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0